FC2ブログ

プロフィール

バカッパ

Author:バカッパ
作家志望40代の書評等日記のようなものです。

自作の小説については、「小説家になろう」サイトに掲載されておりますので、興味があれば是非!

作家としては山田風太郎先生を敬愛しています。その他、マンガ(古くは藤子不二雄・石森章太郎、キン肉マン、最近のモノまで)、ゲーム(ドラクエ・逆転裁判など)、プロレス(主にNOAHを応援しています)、特撮(ウルトラマン・仮面ライダー)などが好きです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

2010/12/12 (Sun) 22:24
『あ~ぁ、楽天イーグルス』

nomura.jpg
スリランカについて書く前に、出張中に読んだ本の整理から。

まず、昨年に買いながら未だに読んでいなかった野村克也『あ~ぁ、楽天イーグルス』を機内で読んだ。

私は元々ヤクルトファンで、私が子供の頃は超弱小球団だったのを野村監督が優勝させてくれ、いい思いをしたのを今でも忘れない。実際に大学生の頃、日本シリーズで日本一になったのも生で見ています。ついでに「代打キミナミ」と主審に告げた生声もまだ耳に残っています(笑)

それはさておき、本書は野村氏が楽天の監督に就任し、如何に戦ってきたかを中心に、彼の野球観を表したものである。他球団を追われた選手を上手く使ったりしてよく「野村再生工場」などと言われていたが、「人を育てる」という事を非常に大切に考えている人だと、改めて思った。

記憶に新しいところでは山崎選手が影響を受けて40代にして大復活を遂げていますし(最近は彼まで本を書いてます)、元ヤクルトの教え子達がコーチとして各球団に散らばったりしているのを見ると、その教えが間違っていない事が証明されています。

これ読んで、最近の野村本も読みたくなりました。
スポンサーサイト



<< 『ラスプーチンが来た』 | ホーム | ダメ男 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP