FC2ブログ

プロフィール

バカッパ

Author:バカッパ
作家志望40代の書評等日記のようなものです。

自作の小説については、「小説家になろう」サイトに掲載されておりますので、興味があれば是非!

作家としては山田風太郎先生を敬愛しています。その他、マンガ(古くは藤子不二雄・石森章太郎、キン肉マン、最近のモノまで)、ゲーム(ドラクエ・逆転裁判など)、プロレス(主にNOAHを応援しています)、特撮(ウルトラマン・仮面ライダー)などが好きです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

2016/07/26 (Tue) 21:22
『師弟』

nouramiyamotositei.jpg


野村克也/宮本慎也『師弟』を読みました。

ヤクルト時代に野村監督の下でプレーした宮本さんですが、共著で本を出したと聞いて、野村好きの私は興味深く読みました。

プロセス・適材適所・組織・人心掌握術など、いくつかのテーマについて、それぞれ両者が考え方や教えたこと教わったことなどを綴っていますが、共通点・相違点などが垣間見られて面白かったです。

また「あの時こうだった」といった、裏の話が実に興味深い。プロはこんな風に考えているんだなというのが感じ取れます。

そして野村の最後の言葉が実にいい。「宮本よ、最近の野球を見ていると、私は腹が立って仕方ない。これが果たしてプロの試合と言えるのか。……ただ、ひとつ、ささやかな夢があるとすれば、宮本と稲葉が監督として、対戦するところを見てみたい。二人がどんな野球をするのか」

この夢の実現が期待されます。
スポンサーサイト



<< 祭りとか海とか | ホーム | 『一流の人はなぜそこまで、コンディションにこだわるのか?』 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP