FC2ブログ

プロフィール

バカッパ

Author:バカッパ
作家志望40代の書評等日記のようなものです。

自作の小説については、「小説家になろう」サイトに掲載されておりますので、興味があれば是非!

作家としては山田風太郎先生を敬愛しています。その他、マンガ(古くは藤子不二雄・石森章太郎、キン肉マン、最近のモノまで)、ゲーム(ドラクエ・逆転裁判など)、プロレス(主にNOAHを応援しています)、特撮(ウルトラマン・仮面ライダー)などが好きです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

2015/10/04 (Sun) 15:21
『火口のふたり』

kakounofutari.png


白石一文『火口のふたり』を読みました。

読んでみたいなと思っていましたが、さすがに新書版で買う気にはなれなかった一冊。前にこの方の『ほかならぬ人へ』を読んでいたこともあり、本作も興味が湧きました。

結婚式を控えた従妹に再会した主人公・賢治。この二人は過去に男女の仲であり、女の旦那となる者が不在であったこともあり、挙式までの間、再び関係を持ってしまう。

そんな恋愛模様と、震災による閉塞感が描かれていますが、共感出来る部分が幾つかありました。特に「俺たちはよくよく煎じ詰めてみるなら、いつだって、いま本当にやりたいことをやらないで、いまやりたくないことばかりやっている」なんて部分は、自身に重なる面もあって共感を覚えました。

ラスト、男の想いと女の想いがズレている場面が描かれ、何とも笑えるんですが、現実的にある話だなと思いました。「恋愛小説の名手」なんて書いてありますが、確かに上手だと思います。






スポンサーサイト



<< 『マンガでわかる1万円起業』 | ホーム | 腰痛 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP