FC2ブログ

プロフィール

バカッパ

Author:バカッパ
作家志望40代の書評等日記のようなものです。

自作の小説については、「小説家になろう」サイトに掲載されておりますので、興味があれば是非!

作家としては山田風太郎先生を敬愛しています。その他、マンガ(古くは藤子不二雄・石森章太郎、キン肉マン、最近のモノまで)、ゲーム(ドラクエ・逆転裁判など)、プロレス(主にNOAHを応援しています)、特撮(ウルトラマン・仮面ライダー)などが好きです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

2013/06/18 (Tue) 02:41
『執着心』

syuutyausinn.jpg

出張中に野村克也『執着心』を読み終えた。

言わずと知れたノムさんこと、野村元監督のプロ野球評論(試合観戦後の分析)で、非常に勉強になった。

「プロならここまでやれ」と言った文句が帯に踊っているが、まさにそれを地で行った内容で、配球の妙(特に打たれた原因の分析などは凄い)や状況判断など、プロでもなかなか実践出来ていないのがよくわかる。それだけプロの世界っていうものが厳しいのが実感出来る。裏を返せば、打たれたり、打ち取られたりするのも、油断や準備不足、判断ミスなどが多いというのが見えてくる。

野村監督と言えば、ボヤきも有名だが、今のプロ球界を嘆くような言葉も多々見られた。つい先日、統一球の問題なども報道されていたが、本当に運営側の意識が低いんじゃないかと思う。文中にもあるが、サッカー日本代表の試合がブランド化している一方、プロ野球は地上波の中継すら減っている。 実際、私も新潟に帰ってからはほとんどプロ野球見ていません。ノムさんの警鐘通り、危機感が必要じゃないかと思う。

野球を題材にした小説を構想中ですが、非常にタメになる1冊でした。


伊勢・伊賀については明日には書きたい(笑)


スポンサーサイト



<< 意見交換 | ホーム | 今夜も…… >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP