FC2ブログ

プロフィール

バカッパ

Author:バカッパ
作家志望40代の書評等日記のようなものです。

自作の小説については、「小説家になろう」サイトに掲載されておりますので、興味があれば是非!

作家としては山田風太郎先生を敬愛しています。その他、マンガ(古くは藤子不二雄・石森章太郎、キン肉マン、最近のモノまで)、ゲーム(ドラクエ・逆転裁判など)、プロレス(主にNOAHを応援しています)、特撮(ウルトラマン・仮面ライダー)などが好きです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

2013/01/31 (Thu) 23:13
諸々

女子柔道の監督、辞めちゃいましたね。確かにあんな騒ぎになれば、続投できませんわな。自分で辞めるのも無理ないと思います。

推測でモノを言っちゃいけないと思いますが、柔道や相撲あたりはああいう空気根強い感じしますねえ。「俺もこうやって強くなった」みたいなのがあるんでしょうね。コーチと言っても、自分の経験を基にして教えるとなれば、そのまま地が出ちゃうんだろうなあ。


話変わって、AKBで交際を週刊誌に載せられた子が丸坊主にしてましたね。驚いたなあ。まあ、あのくらいの年代の子は「恋をするな」なんて言っても難しいんでしょうかねえ……。「熱心なファンもいるのに軽率だ」という意見もわかるし、容易でない問題ですね。結局は本人の自覚なんでしょうね。

スポンサーサイト



<< 冬なのに | ホーム | 解放感 >>

コメント

こんばんは^^

やわらちゃんの頃はなかったと、やわらちゃんは言ってましたね~
確かに、「愛の鞭」イメージの鉄拳制裁はあるのでしょうね。

昔、作品は憶えていないのですが
「殴って愛情を教えられるのかもしれないけど、殴られて愛情を教えられた奴は、愛情を示すのに殴ってもいいのだということも憶える」
というようなセリフがありました。
そう考えると、この監督さんだけの話ではないですね。

AKBの話はちょっとね~~可哀そうな気がします。

ファンに夢を売るということが前提ですけど
10代の女の子もいるので
その子たちを守るための意味もあると思うのですが。。。

恋愛禁止・破ったら降格・除名
という厳しい措置が独り歩きして、制裁される前に反省をという感も。
これでも降格なんでしょうか。
これで降格しなくても、また問題になりそうだし(今までの子は降格・除名されてますし)

ファンが疑似恋愛を抱くことで収入になっていたりしますから
利害も絡むし、仕事のうちなのかもしれませんけど。。。

でも芸能人のファンをしている人は
特定の誰かとの恋愛を異常に嫌う人は多いです^^;;
自分は結婚していても、恋人がいても関係ないみたいです(苦笑)
困ったものです。

愛のムチ

YUKAさん、こんばんは。ごぶでした。

そうですね。やっぱり「殴られてきた奴」は「殴ってしまう」可能性があると思います。そうやって自分が成長した訳ですからね。推測ですが、やっぱりそういう土壌がある気がするなあ。


AKBの話は私もかわいそうな気がしましたが、あのちょっと後に笑ってピースした写真をウェブに掲載しちゃったらしいですね。これでまた批難を受けてるとか。

まあ、ああいう子たちのファンって熱狂的ですからねえ。裏切られた時の感情の爆発は凄いものがありますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP