FC2ブログ

プロフィール

バカッパ

Author:バカッパ
作家志望40代の書評等日記のようなものです。

自作の小説については、「小説家になろう」サイトに掲載されておりますので、興味があれば是非!

作家としては山田風太郎先生を敬愛しています。その他、マンガ(古くは藤子不二雄・石森章太郎、キン肉マン、最近のモノまで)、ゲーム(ドラクエ・逆転裁判など)、プロレス(主にNOAHを応援しています)、特撮(ウルトラマン・仮面ライダー)などが好きです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

2012/03/23 (Fri) 22:59
『悪人』

akuninn.jpg
録画しておいた映画『悪人』を観た。

これも評判の割には今一つだったなあ。まあ、殺人を犯してしまった主人公だけでなく、世の中には色んな「悪人」がいるというのは理解出来るけど。

例えば、殺された女も親の前では良い娘だけど、男の前では媚びを売ったり嫌な奴だったり、多面性があるのは人間らしくて上手いと思う。

しかし、妻夫木演じる主人公と深津絵里演じる女が出会い系サイトで知り合って、比較的すぐに惹かれ合ってしまうっていうのが、どうも説得力に欠けたなあ。一目惚れって感じでもないし、そこはもう少し、説得力を出して欲しかった。そのせいで、何となく二人の逃避行も安っぽく感じた。

あとやっぱり日本映画の悪い面、ダラダラ感が否めない。不要なシーンも結構ある気がする。アクセントとして必要な部分もあるだろうが、話そのものの容量を考えると、もう少し短く収めても良かったんじゃないだろうか。間延びしてる感じがした。

ただ、ベッドシーンがあるのは驚いたな。良かったのはそれくらいかな(笑)

スポンサーサイト



<< 生誕祭(笑) | ホーム | マチュピチュに正式名称? >>

コメント

おはようございます^^

へぇ~~そうなんですね。

けっこう評価が高かったですけど
やっぱり間延び感は否めませんか。


ではでは、ベッドシーンに注目してみてみます(笑)

こんばんは

YUKAさん、こんばんは。

私はどうも日本映画のダラダラ感が好きじゃないので……。そこは好みによると思います。

ベッドシーンも期待する程のモノではないです(笑)。TV版だからさらにカットされてたかも……

やっぱり

向うの映画(ハリウッドの)とか見すぎちゃうと、日本のはテンポが悪くて退屈するような感じが。やっぱりみんな、そう思っているんですね。でも、小津監督の映画も眠くなるので、やっぱり自分は芸術がわからない人かも・・・

日本映画の弊害

雨宮さん、こんばんは。

そうですね。私も日本映画はダメですね。どうもテンポが悪い。映像の長所を生かしてないですよね。

面白いモノもありますが、やはり比較的単純明快な内容が多い気がしますね。

私もよくわかりませんが、小津監督の作品なんかもその走りじゃないですかね。それはそれでいいんでしょうが、後に続くものが同じような事を繰り返していては……ですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP