FC2ブログ

プロフィール

バカッパ

Author:バカッパ
作家志望40代の書評等日記のようなものです。

自作の小説については、「小説家になろう」サイトに掲載されておりますので、興味があれば是非!

作家としては山田風太郎先生を敬愛しています。その他、マンガ(古くは藤子不二雄・石森章太郎、キン肉マン、最近のモノまで)、ゲーム(ドラクエ・逆転裁判など)、プロレス(主にNOAHを応援しています)、特撮(ウルトラマン・仮面ライダー)などが好きです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

2012/02/09 (Thu) 23:21
現実と非現実

私が書く小説は、現実の中に虚構を盛り込むようなものが多いです。

私の敬愛する山田風太郎先生は、史実に嘘を盛り込んだり、ありもしない忍法を科学的根拠を付けてありそうに書いたり、そういう面でのプロです。その才能というかセンスはマジで群を抜いて凄いと思います。

何を言いたいかというと、私の仕上げた小説を友人に読んでもらったところ、どうも非現実部分が浮いちゃっているようなんです。本当らしく書いたつもりでもまだまだですね~。

もっと修行が必要だなあ……。しかも少々書き直しかな……

スポンサーサイト



<< 『40代を後悔しない50のリスト』 | ホーム | 『本格科学冒険映画 20世紀少年』3部作 >>

コメント

こんばんは♪

うわぉう!

そうなんですよね~~><

>史実に嘘を盛り込んだり、ありもしない忍法を科学的根拠を付けてありそうに書いたり

こういう部分って、すっごく難しいですよね。
手直しですか?
でも、凄く親身なアドバイザーがいるってことですものね^^

応援してます!頑張ってください^^

そうですね。

YUKAさん、こんばんは。

やはり自分で読んでいるだけではどうにも判断が付かない部分がありますからね。そういう意味では他人の意見は貴重かと。

まあもう少し詳しく意見聞いて、読み込んで、それから再度直そうかな~と思います。

こんにちは。

自分では「善し」と思っていても、人に指摘してもらわないと
なかなか気が付かないことって多いですよね。
私もそういう方を、ひとり押さえています。キツイのなんのって(´;ω;`)
でも、悔しいし悲しいから頑張れるのかもしれません。

アドバイザー

ゆみか@さけびたりさん、こんばんは。

そうですね。プロでも編集者が付いているように、自分だけでは「面白いかどうか」というのはなかなか判断できないと思います。

確かにキツい事言われる事もありますが、正直に言って貰わないと良くならないですしね。

何より最近の私の書くものは長いので、そんなものを読んでくれるというのは本当にありがたいです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP