FC2ブログ

プロフィール

バカッパ

Author:バカッパ
作家志望40代の書評等日記のようなものです。

自作の小説については、「小説家になろう」サイトに掲載されておりますので、興味があれば是非!

作家としては山田風太郎先生を敬愛しています。その他、マンガ(古くは藤子不二雄・石森章太郎、キン肉マン、最近のモノまで)、ゲーム(ドラクエ・逆転裁判など)、プロレス(主にNOAHを応援しています)、特撮(ウルトラマン・仮面ライダー)などが好きです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

2012/02/04 (Sat) 20:44

今日、大型ショッピングセンターのペットコーナーで、鳥がたくさんいる売り場に入りました。鶏系やインコなど、様々な種類がいて、よくよく見たのは久々な感じで新鮮でした。

中でも九官鳥が面白かった。「オハヨー」「コンニチハ」と喋るように鳴くんですよね。小学校の頃、オウムがいる家があって、言葉を話していた記憶がありますが、こんな事はそれ以来じゃないかな。

しかし、こういった動物が商品になっているのは何とも複雑ですね。「品揃え」なんて書いてあって、何だかなあ……。人間のエゴな感じもします。

ちなみに熱帯魚なんかは凄く安いんですね。一匹80円~150円くらいのものも結構ありました。驚きました。
スポンサーサイト



<< 小説評価 | ホーム | 恵方巻き >>

コメント

こんばんは♪

品揃え――確かに^^;;

私は自他ともに認める「自分時間」で忙しい人なので
動物は飼わないことに決めているんですが
癒されるんですよね。。。

動物園もそうですが、ペットショップは何だか可哀そうですね^^;;


取りだったら何が飼いたいかなぁ~~と妄想して
真っ先に浮かんだのは大好きな「白フクロウ」

……どう足掻いても絶対飼えません(笑)

Re: こんばんは♪

YUKAさん、こんばんは。

そうですね。品揃えはちょっとなあ……って思いましたね。

動物園と言えば、昔、狐が檻の中でグルグル回っているのを見た事があって、「これってストレスか精神的におかしくなっているんじゃないか」って感じた事あります。今日見た売り場でも、狭い中で犬がかわいそうな感じでした。

「自分時間」も同感です。私も自分の頭の蠅も追えてないので、ペットまで面倒見きれないですね。

こんばんは☆彡

インコも、言葉を教えたら「会話」できるんですよ。
あんなに、ちっこい脳みそでも
ちゃんと飼い主(一番可愛がっている人)の気持ちをわかろうとするんですね。

それはともかく
ペット飼うのって、難しいだろうなあと思うから自分には無理かな……。

インコ!

ゆみか@さけびたりさん、こんばんは。

インコもそうなんですか。しかし、あれ(声真似)って彼ら的には鳴き声なんですよね?鳴き声を人間の音声に合わせているという理解でいいのかな。

ペットは難しいですね。私もこれまでの経験では、カブトムシ・金魚・メダカ・ザリガニ程度ですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP