FC2ブログ

プロフィール

バカッパ

Author:バカッパ
作家志望40代の書評等日記のようなものです。

自作の小説については、「小説家になろう」サイトに掲載されておりますので、興味があれば是非!

作家としては山田風太郎先生を敬愛しています。その他、マンガ(古くは藤子不二雄・石森章太郎、キン肉マン、最近のモノまで)、ゲーム(ドラクエ・逆転裁判など)、プロレス(主にNOAHを応援しています)、特撮(ウルトラマン・仮面ライダー)などが好きです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

2011/09/28 (Wed) 23:45
ドイツ遠征③

ドイツ3日目です。

7時前に起きて、朝食。ここもコーンフレークが美味しかった。ソーセージもまずまず。

8時過ぎにホテルを出て、ボン中央駅で昨日と同じ切符を買う。②に書きませんでしたが、昨日は同じ州内なら乗り放題という切符を買ってました。それも5人まで乗れるという優れモノ。昨日は同僚が買ってくれましたが、今日は自分で窓口で買いました。窓口だと手数料が取られるみたいで、2ユーロ高かった。係員が「券売機で買え」と言ったのはそういう事だったのね……

ちなみにヨーロッパの駅って改札がないんですよ。悪い言い方すれば、見つからなければタダ乗り出来るんですよ。その代り、車内で切符がないのが見つかると罰金という仕組みらしい。自己責任を取らせるという意味では悪くない制度のようにも思います。

さて、9時1分発の電車に乗り、エッセンという町を目指しました。Duisburgで乗り換えして、11時前にエッセン中央駅に到着。ここから107番の路面電車に乗り、zollverein駅で下車し、世界遺産のツォルフェライン炭鉱跡へ。切符が路面電車にまで使えるのは驚いた。

essen.jpg
写真で見てましたが、この外観、なかなか迫力ありました。何故ここへ来たかと言うと、大聖堂や城とはちょっと毛色の違う世界遺産だったので、見てみたいな~と。中にあるルール博物館へ通じるエスカレーターが高く長くて壮観だった。中に入り、チケット購入し、博物館を見学する。


tannkounai.jpg
こんな風に、普通に炭鉱跡として機械が点在した所に博物館を展開しており、面白い。博物館自体は、化石・歴史・鉱石・地元の写真等、炭鉱に関係なく雑多な展示がされていた。一通り見た後、再度外へ出て、炭鉱周辺を見てくる。

再び路面電車に乗り、エッセン中央駅に戻る。駅構内でロングソーセージを挟んだパンと地元のビールを買う。パリッとして肉汁の出るソーセージで美味しかった。店員が「チュース」と言うので、オードリーの春日の真似かと思いきや、こちらの挨拶だったらしい。ふざけた感じだったから、日本人を意識しているのかと思ったよ。

14時9分の電車に乗り、昨日も行ったケルンへ。1時間弱で到着し、また駅前の大聖堂を見た。それから町を散策したり、カフェでカプチーノとデザートを食し、服屋でパーカーを買う。さらに駅構内のスーパーで土産物を大量購入し(主にチョコ)、18時30分頃の電車でボンへ帰る。ホテルに一度戻った後、町の広場で行われている、水と光のショーを見に行く。人の集まり方が凄かった。


razer1.jpg
水のスクリーンに映像や光線が映えて見事だった。逆に噴水にカラフルな光が当たったり、それに音楽を融合させていて素晴らしかった。


razer2.jpg
クラッシックの音楽に合わせた水と光の競演を見ていたら、猛烈な腹痛に襲われ、一時ホテルへ退散。するものした後、再度見に行き、今度は花火も上がるのを見られた。


レストランでワイン飲みながら食事して、11時頃ホテルでバタンキューする。
スポンサーサイト



<< ドイツ遠征④ | ホーム | ドイツ遠征② >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP