FC2ブログ

プロフィール

バカッパ

Author:バカッパ
作家志望30代の書評等日記のようなものです。

自作の小説については、「小説家になろう」サイトに掲載されておりますので、興味があれば是非!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

2012/07/31 (Tue) 23:24
狼!

matumotokaorisugee.jpg
柔道女子・松本薫がやりましたね。昨夜、ついつい観てしまいましたが、夜更かしした甲斐がありました。

この人は何より戦う姿勢が凄い。目つきが獣のようですし、攻める姿勢崩さないし、勝っても過度に喜ばないし。女サムライのような雰囲気漂わせてますね。今の日本にはあまりいないタイプですね。

インタビューも観ましたが、自信が凄い。メンタル面の強さも持っているんでしょうね。

普段は不思議ちゃんらしいので、そのギャップがまた凄いな。

とにかくめでたいですね!

スポンサーサイト



2012/07/30 (Mon) 23:00
ヒアリング

今日は職場で他部署からヒアリングする機会があった。

クソ暑い中、出て行ったが、結構、不満とか、意見とか持っている人がいて、驚かされた。というか、日頃から思っている事あるなら、もう少し自部署内で主張すればいいんじゃないかとも思ったけど……

でもまあ、他者の意見や考えを聞くというのは、自分のタメにもなりますね。無駄ではない。

2012/07/29 (Sun) 22:37
夏バテ?

連日30℃超えで暑いですね。

今日は流水プールで涼んで来ましたが、帰って来たら全く効果なしでした。頭も暑くなって、のぼせそう。

食欲も若干落ちた感じで、飲み物ばっかり飲んじゃいますね。夏バテかな……

今週は辛そうです……

2012/07/28 (Sat) 22:46
オリンピック開幕!

889927f5-83f8-4994-babf-7fe13b3b8c31_s.jpg
ロンドンオリンピック、正式に始まりましたね!

聖火の点灯(?)なんか見ていると、さすがの演出だと思いました。スタジアムの円周を花火が咲き誇る様も見事でした。

既に開始しているサッカーや、柔道や水泳が始まってますが、日本勢の奮闘に期待したいですね。

2012/07/27 (Fri) 23:51
出しちゃった(笑)

とりあえず今日、地元誌に作品を投稿しました。

改めて読むと幾つか気になる所もあるけど、まあ出すつもりで書いたんだから出しちまって、ダメならまた次頑張ればいいかなというのが正直なところ。出さなきゃ始まらないですしね。

そんな事より次書く方が大事かなっていうのもあります。結果を気にするよりどんどん産み出す方が先決かなと。少子化社会ですし(笑)

って、同じような事、この前投稿した際にも書いたような……。自分への言い訳かな(笑)

2012/07/26 (Thu) 21:08
酔っ払いの戯れ言

職場の飲み会で酔っ払いました……

最近、今まで以上に酒に弱くなって、途中から異様に眠かったです。

こんなんで、明日投稿出来るのか(笑)

ちなみに今年初のうなぎを食べました。国産って言ってましたが美味しかったです。

2012/07/25 (Wed) 23:14
独り言ですが……

先日、書き上げた作品の事で、ちょっと迷っています。

今回は地元の文学誌に出そうと、比較的真面目な内容で書き始めたのです。

が、何故か途中で悪ノリしてしまい、結局おバカな内容になってしまいました。まあ、私らしいと言えば私らしい内容なんですが……

何が悩ましいかと言うと、あまり地元の文学誌っぽくない内容になっちゃったかな~と。ウケが良くなさそうな感じはします。

とはいえ、自分の書きたいもので押し通せなきゃ、所詮、それまでの実力なんじゃないかとも思います。本当に面白ければ、どんな内容でもウケるとは思うし。要は自分の芯がグラついてるから、こんな事で迷うのかな……と。

とまあ、あくまで独り言でした(笑)。金曜締め切りなので、もう少し考えます。

2012/07/24 (Tue) 22:06
イチロー電撃移籍!

bfbe318a-854c-4216-8450-a12b0bcbcf64_s.jpg
イチローまさかのヤンキースへ電撃移籍! 驚きました。

38歳の再挑戦ですが、もう一花咲かせて欲しいですね。是非、ワールドシリーズ出場&優勝を! ヤンキースならチャンスあると思います(本人も「一番勝ってないチームから一番勝っているチームへ行く」って言ってましたし)。

余談ですが、イチローを追ってマリナーズまで行ったムネリン(ホモリン?)こと川崎の胸中はいかに(笑)

2012/07/23 (Mon) 20:45
出張

今日は東京でセミナーがあり、出張でした。

ちょっと早く行けたので、スカイツリーの外観だけ見て来ました。やはり迫力ありますね。今度ゆっくり上りたいと思いました。

東京はすぐに時間経ちますね。帰りに買い物等しようと思いましたが、あっという間にいい時間になり、さっぱり何も出来ませんでした。

まあまた来ます。

2012/07/22 (Sun) 23:06
夏風邪

周りに夏風邪引いてる人間が結構います。

私もまた明日から出張なので、ちと気を付けて、この週末は大して出歩きませんでした。暑かったり、(夜中や朝方)涼しくなったりするから、体調崩す人もいるんでしょうね。

私はとにかく暑いのが参りますが……

熱中症はもちろん、飲み物の飲み過ぎでバテたり、腹を壊したりということもあるので皆様もお気を付け下さい。

2012/07/21 (Sat) 21:36
アリ?

「あれ?」って意味じゃないです。

アリ(蟻)が家に大発生です。何故かクーラーに潜んでいたり、畳や壁の隙間に潜り込んでは出て来て、参ってます。

基本的に殺生は好まないので逃がしたいんですが、さすがにキリがなくて、殺虫してしまってます。殺したくないから入って来ないで欲しいなあ。

って言うのも人間のエゴか……

2012/07/20 (Fri) 21:50
一丁上がり

今日、30枚弱の作品をとりあえず書き上げました。

これから手直しして投稿しますが、果たして面白いかどうか、自分でもよくわかりません。真面目に書いていたのに、最後、ちょっとバカみたいな終わり方にしてしまったので……

まあ何にしても一丁仕上げたっていうのは、一仕事終えたみたいで悪い気分じゃないな。

これで終わらず、今年中にもう一作ですね。頑張ろうと思います。

2012/07/19 (Thu) 23:06
『海賊戦隊ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバン THE MOVIE』

go-kaijya-gyabann.jpg
DVD借りて、『海賊戦隊ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバン THE MOVIE』を観てしまった。

戦隊モノにはあまり興味ないのだが、『宇宙刑事ギャバン』が気になり、借りてしまった。何故なら、このギャバン、私が小学生の頃やっていた特撮モノなんです。最近はこういう昔懐かしを出してきて、視聴者の心をくすぐってきますね。

で、内容ですが、ギャバン役の大葉健二さんが良かった。名セリフ「よろしく勇気」なんかをいい所で使ってくれて、感慨深かったな。歳を取っても格好良かったです。彼は戦隊モノでも『デンジマン』や『バトルフィーバーJ』に出ていたので、その役柄でも出演したのも面白かった。

串田アキラのギャバン主題歌も流れて良かったなあ。

ストーリーも単純明快で良いんじゃないかと思います。こういった映画では、変に話をゴチャゴチャさせるより、主人公達をしっかり光らせる方が大事ですね。

2012/07/18 (Wed) 23:49
特上カルビ

今日は特上カルビなる肉を食しました。

村上牛のいいとこどりみたいで、柔らかくて味もあって、美味しかったです。薄いの1枚400円以上だから、結構な値段ですね。

でも、最近は安いのをたくさん食べるより、少し値が張っても美味しいのを適量食べる方がいいですね。食べ放題って年齢じゃなくなってきたかな。

2012/07/17 (Tue) 23:53
とある講演会

書き忘れましたが、先日(数日前)、某有名人の講演会に行きました。

当日は結構な人数が入っており、彼の人気がうかがえました。

内容的には、彼の経験を基に、強い組織作りや人材育成を語るというものでしたが、結構話が飛んでましたね。それでもしっかり間を持たせて、聞く方を引きつけるのだから、大したもんなんでしょうが。

あと、お金の話をしてましたが、桁が違って凄いとしか言いようがありません。ウン十億の財産があるようで、我々庶民には手の届かない話だなあ。こういうのを赤裸々に語るのには好感持てましたが。

2012/07/16 (Mon) 21:47
『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』

bennjyaminnbatonn.jpg

これまた以前に録画しておいた、『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』を観ました。

ブラッド・ピット演じる主人公のベンジャミンは、老人から肉体が徐々に若返っていくという特異な体質を持った男で、彼の人生を辿ったストーリーです(補足しておくと、その恋人(?)のデイジーが病床にて、娘と一緒に彼の日記を読むというもの)。

最後の方、ベンジャミンが子供になっていって、記憶も薄れていき、デイジーに世話される姿は、人生の無常観を感じたなあ。観ているこっちが寂しい気持ちになりました。

あと、人生における「あの時○○していれば」というタイミングの重要性なんかも示唆していて、それは上手かったと思います。

若干、ユーモアに溢れた演出などもあり、今さらながらの鑑賞でしたが、なかなか良かったです。

2012/07/15 (Sun) 23:49
『御用侠』

goyoukyou.jpg

山田風太郎『御用侠』を読み終えた。

本作、風太郎先生が自己評価でEランクを付けたという低評価作品で、長らく文庫化されてなかったものらしいのですが、いざ読んでみたら、普通に面白かったです。

確かに代表作に比べれば、作品のスケールは大きくないし、根幹的な謎が用意されたりもしていませんが、江戸時代の風俗(性的な方の意味でなく)が細かに描かれ、当時の役人や庶民の生き様がうかがえて、興味深かったです。

主人公・屁のカッパが正義を貫こうと思ってもなかなか思うようにいかない様子や、悪が清浄な女性を淫蕩な世界に陥れたり、幕府を転覆させる企みが行われたり、さすがに風太郎先生の懐は深いです。

主人公である屁のカッパという男は、喜ぶと放屁をかましたり、何かに迷うとサイコロを振って丁か半かで決めたり、キャラクターは立っていますが、確かにそれを活かし切れていない感じはしました。そこがEランクたる所以かな。

ラストもある意味、滑稽と言えば滑稽な光景なんでしょうが、そう思わせないところが風太郎先生なのかな、と思います。

ここで読めて良かったです。

2012/07/14 (Sat) 23:26
水族館&アルビ

今日は午前中、市の水族館「マリンピア日本海」へ行って来ました。9月で1年間リニューアルに入るそうで、観ておこうかなと。

確かに全般的に痛んでボロくなってる感じはしました(ちなみに私はその前身の水族館も知ってますが、それはもう格安の上にボロボロでしたが、味はあったなあ)。でも、他県からの客も結構入っているようで(駐車場が他県ナンバーだらけでした)、新潟としては一つの観光地として認知されているようです。

gyottu.jpg

kamesan.jpg

todoman.jpg

ラッコやトドの餌やりや、イルカショーなんかもバッチリ観て来ました。


夜からは、これまた久々のサッカー・アルビ観戦に行きました。浦和レッズが相手だったせいもあるのか、結構な客の入りで、座席がなくて焦りました。試合そのものはTVで観た方がよく見えますが、あのスタジアムの雰囲気は味わっておくに限りますね。レッズサポーターのお蔭もあるのでしょうが、応援も盛り上がっていて、サッカー文化がそれなりに地方に根付いているように感じました。

arubi0714.jpg


2012/07/13 (Fri) 19:55
千葉にて

今日は千葉で一日会議に出てました。

千葉も広いですねえ。上野から向かいましたが、危うく遅刻するところでした。


tosyokannt-b.jpg
会議はともかく、施設見学で図書館の進化系を見せてもらいましたが、なかなか凄かったな。詳しくは書きませんが、あれなら私も図書館で勉強したくなるかも。

これから新潟に帰ります。

2012/07/12 (Thu) 22:14
上野の夜

出張で東京に来てます。上野に泊まってますが、ホテルに外国人多くて驚いた!

部屋が今時、携帯が圏外でビックリです。

沖縄料理の店に行きましたが、泡盛で酔っ払ってしまいましたので、本日はこの辺で……

2012/07/11 (Wed) 23:19
猛暑

今日は暑かった。30℃超えたみたいです。

風も吹かないし、2時間くらい打合せで座っていて、あまりの暑さに発狂しそうでした。他部署ではエアコン付けてたようですが、ちゃんと足並み揃えて欲しいもんだ。

ズボンなんか汗でペタペタでした。

明日から東京出張ですが、少し冷え込んでくれないかな……。東京動き回るのは暑そうだな。

2012/07/10 (Tue) 23:39
『55歳からのハローライフ』

新潟日報に連載されていた、村上龍の『55歳からのハローライフ』が日曜日に終了した。

新聞連載など読むのは久しぶりだったが、村上龍の作品だったし、定年前の人間模様が描かれていてなかなか興味深かった。

そもそも村上龍自体、『限りなく透明に近いブルー』しか読んだ事がないので新鮮だった。

ちょっとご都合主義的な感じがしなくもなかったが、定年を前にして職が無かったり、金が無かったり、夢が無かったり、女が無かったりと、5つのリアルな話が描かれ、毎日楽しんで読む事が出来ました。明るい未来がない感じもしましたが、小説的には比較的救済のある終わり方ばかりだったと思います。

2012/07/09 (Mon) 23:36
ウインブルドン2012

ウインブルドン、フェデラーやりましたね!あまり好きではなかったですが、30歳過ぎて、ランキング1位返り咲き&4大大会制覇は本当に凄いと思います。

私は3強(フェデラー・ジョコビッチ・ナダル)では、ナダルが一番ダイナミックだし感情出すので好きなんですが(他の二人は精密機械っぽいんですよね)、今回早々に敗退したのは残念でした。

錦織の躍進にも期待して、USオープンも楽しみになってきました。と言いながら、地上波の放送たぶんないですが(笑)

2012/07/09 (Mon) 00:19
ありきたりの日曜日

もう日曜日じゃなくなっちゃいましたね。

今日は実家に行った程度で特に何もしませんでした。

ウインブルドン観てたら、ブログの更新も忘れていた次第で(笑)

2012/07/07 (Sat) 23:46
ばあちゃん

夕方、祖母の家に行きました。

もう90近いですが、基本的に一人で暮らしてて凄いなあと思います。

お手玉の名手だったので今日も見せてもらいましたが、まだそれなりに上手に球を放りますね。あと、親戚のガキ共とすごろくをちゃんと出来るのは驚きます。

本音を言うと、執筆の取材を兼ねて色々と聞いてみたい事(死生観とか、日々考えている事とか)もあるんだけど、なかなかそこまでは聞けないですね……。さすがに遠慮しちゃいます。

2012/07/06 (Fri) 23:48
ブルーレイレコーダー

ブルーレイレコーダー、昔に比べ、TVの録画がしやすくなった感はありますが、そのせいか、すぐに内蔵容量オーバーしてしまいますね。何でも手軽に録画出来ちゃうのが良し悪しですね。

今は外付けのHDを受け付けるタイプなんかも出ているようですが、まあ観るか観ないかわからんものをいつまでも取っておくのも何だしなあ。

TVに時間取られるのもバカバカしい気もしますし。

と言いながら、ちょっと面白そうなのがあると、ついつい録画しちゃいますね。

2012/07/05 (Thu) 22:37
ゲリラ豪雨

暑いと思ってたら、今日はゲリラ豪雨でした。突然、雷鳴り出し、酷い土砂降り……。最近の降り方は異常ですね。

窓が開けられる内は良い風入って来たのに、あまりの降りように閉めなきゃならず、結局蒸し蒸し暑い状態が続きました。

ついには去年買ったUSB卓上扇風機使いました。確か100円だったんですが、重宝してます。

まだ夏序盤、こりゃ根負けしそうだな……

2012/07/04 (Wed) 23:46
あちぃ……

本格的に夏到来ですかね。とにかく暑い。

職場はまだ風通しの良さで何とかなりますが、家が暑い。エアコンを掃除して付けないと、寝るのも一苦労かな……

何とか扇風機で耐えるしかない……

まあ、時節が時節ですから、贅沢は言ってられませんね。

それにしても身体の耐性が年々弱くなってきているような……

2012/07/03 (Tue) 23:15
『ボックス』

boxeiga.jpg
これまたTVで放映された映画『ボックス』を観ました。

高校生のボクシング部を描いた作品で、市原隼人が彼らしい演技で天才肌のボクサーを演じ、その幼馴染として高良健吾が努力肌のボクサーを演じてます。

幾つか上手いと感じた点として、
・主人公の市原を二度敗北させている。なかなか主人公って負けさせにくいですが、一作品で二度までも敗退させるのは驚きました。それでいて魅力を損なっていないのは上手な描き方だと思います。

・高良の成長の描き方がまずまず。最初は気弱な学生だったのが、市原と互角以上に戦うまでに成長。比較的、丁寧にその辺を描いていると思います。

・ライバル稲村の強さの際立たせ方。市原・高良、ともに敗北しますし、「本当に強い敵」として印象付けられていると思います。

・過剰にパンチの手数が出たりする演出が大袈裟で笑いました。映像なので、こういうのも必要かと。


普通に面白い映画だったと思います。ボクシングに免疫があれば、悪くないかな。


2012/07/02 (Mon) 23:37
『八日目の蝉』

youkamenosemi.jpg
録画しておいた映画『八日目の蝉』を観ました。

不倫相手の子を産めなかった女が、正妻の娘を誘拐し、自分の子供として育てながら逃避行を続ける。後に女は逮捕され、4歳になっていた娘は両親の元へ戻るが、なかなか母親とは馴染めない。

結局、娘も不倫をして、妊娠してしまう。誘拐した女の足跡を追い、最後に彼女は愛されていた事、愛していた事に再度気付く……

角田光代の小説が原作で、あらすじとしてはそんな感じですが、なかなか良かったです。井上真央はともかく、永作博美が上手で、哀しい誘拐犯を演じ切っていたと思います。切なさが良く出ていたと思う。

子供自体には罪はない。そんな中で、愛とか、情とか、割り切れない部分があると思いますが、比較的上手く表現されていたんじゃないかな。


| ホーム |

 BLOG TOP  » NEXT PAGE