FC2ブログ

プロフィール

バカッパ

Author:バカッパ
作家志望30代の書評等日記のようなものです。

自作の小説については、「小説家になろう」サイトに掲載されておりますので、興味があれば是非!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

2012/05/31 (Thu) 22:37
投稿完了!

ここ数日、5月一杯が締め切りの小説賞に投稿するため、作品の手直し等していましたが、何とか今日ギリギリで郵便局に持って行き、一段落しました。

昨年の8月に北日本文学賞に出した時にも同じような事を書きましたが、印刷したり、綴じたり、梗概書いたりっていうのは意外と手間が掛かりますね。印刷したものに脱稿がないか、確認するだけでも結構な時間が掛かりました。何せ原稿用紙換算で700枚近いので……(一応、40×40で174枚でした)。

あと普段、横書きで書いているもので、投稿時には縦書きにするのですが、その修正をした際の印字ズレがないかの確認等も面倒です。ダッシュ(――)なんかも工夫しないと線が繋がってくれません。

そして、読み直している内に、あちこちと直したくなってくるのですが、これをやり出すと切りがない。確かに納得がいくまで直すのも大事だと思いますが、根本的なストーリー等は変わらない筈です。という事は多少荒かろうが、面白いものであれば受け入れてもらえるんでしょうし、面白くなければ幾ら直しても無駄な気もします。誤字脱字なんかは論外ですが。

今回ももう少し直したい気もしましたが、ケリを付けないと切りがないので、この5月末をもって締めました。いつまでも拘るより、次書いた方がいいですからね。

落ちれば例によって『小説家になろう』に載せたいと思います。載せずに済むことを祈ってます(笑)

ちなみに次は地元の文学誌への掲載を狙ってみようかと思ってます。ライバルも少ないし、大賞の他に佳作もあるので、何らかの形で載れば多少なりとも自信に繋がるかなと(逆に載らないと自信をなくすかもですが……)。

スポンサーサイト

2012/05/30 (Wed) 23:53
松井!

35b1ea0b-849b-4122-a28b-4ccd45749738_s.jpg
松井がメジャー復帰初戦でホームラン!

良かったですねえ。今年は所属先も決まらず、下手したらこのまま引退もあるかと心配していたので、早々に結果を出せたのは大きいと思います。

彼は同年代の中でも一線で活躍している一人なので、本当に頑張って欲しいです。このままシーズン通して良い成績を収められるといいですね。

2012/05/29 (Tue) 23:59
眠い……

執筆の仕上げをしているせいか、異様に眠い瞬間が一日に何度も訪れます。

自業自得とはいえ、眠りたいという欲求を満たせないのは辛い……

zzz

2012/05/28 (Mon) 23:02

今日、何故か鳩が職場の窓に何度かぶつかってきました。

何かの前触れだろうか?中に入りたいような事情があったんでしょうか?

それとも単にガラスが見えていないだけ?

突然、激突する音聞くとビビりますね。

2012/05/27 (Sun) 23:05
雑事に忙殺……

今日も雑事に忙殺されて、さっぱり執筆に取り掛かれませんでした……

今から始めましたが、5月締切りは赤信号かな……

頑張らねば!

2012/05/26 (Sat) 23:33
今日

今日はまたまた子供の頃以来の関分記念公園に行って来ました。ここはタコの大きな滑り台があり、「タコラ」なんて呼んでいたんですが、相変わらずそのタコがありました。

ただ、さすがに時代に応じて、きれいなトイレが出来ていたり、「水と土の芸術祭」の船オブジェがあったりで、変化も見られました。周りの海も開発が進み、景観変わっていて、展望台からの眺めはまずまずでした。

遊歩道で散歩も出来て、良い運動になりました。

が、小説はヤバい(笑)

2012/05/25 (Fri) 23:02
締切間近

5月末締め切りの賞に投稿しようと思い、現在、約600枚弱の作品を手直ししたり体裁を修正したりしてます。

何気に残り1週間を切ってしまい、ちょっとヤバい感じ。ここは引き伸ばさず、5月中でケリをつけたいところです。

何て言ってたら、読んでいて矛盾を発見してしまった!参ったな、こりゃ……

長いと読み直したりも一苦労で、道険しです……。とにかくあと6日、集中したいと思います。


ちなみに話は変わりますが、突如、『小説家になろう』で拙作を読んでくれる人がいて驚きました。積極的な宣伝はしてませんが、ネット掲載はこういうのがあるから面白いですね。

2012/05/24 (Thu) 21:29
『理由』

riyuuuu.jpg

今、TBS系で宮部みゆきの小説を4週連続でドラマ化していますが、その第一弾でやった『理由』を録っておいたので観ました。

本作は宮部みゆきの直木賞受賞作で、私も当時原作を読みましたが、さすがにあまりよく覚えてなかったので、ドラマを観て何となく思い出しました。

改めて映像で観て、マンション内で死んでいた複数の人間が全員入居者ではない謎の者達で、それがいわゆる「占有屋」だったというのが、思い起こされました。小説では、関係する人物各人の視点で章立てされて書かれていましたが、映像だと映す人間を変えればいいのでそこら辺は便利ですね。もちろん、その面倒臭いところが小説の醍醐味でもあると思いますが。

小説がどうだったかは忘れましたが、家族の結び付きとか、人情めいた部分などもあり、面白かったです。寺尾聡が好演していたと思います。

一応、来週の『レベル7』も観てみようかと。

2012/05/23 (Wed) 23:39
松本2日目

出張から戻って参りました。何気に電車が長くて疲れました。

せっかく松本に行っているので、城くらい見ようと思い、早朝散歩に行って来ました。ホテルから10分程度なので、適度な歩きで良かったです。


matumotoido.jpg
街中にはこんな井戸や、石碑みたいなのが結構あって、城下町の風情がありました。古くからの洋服店なんかもたくさんあり、ショーウインドウが並ぶ様は外国っぽい雰囲気もありました。


matumotoohori.jpg
で、歩いて行くとお堀があり、程なく城に到着。


matumotojyou.jpg
大きさはそれ程ではないですが、日本最古の現存する天守閣だそうで貴重な文化財です。写真ではわかりにくいですが、後ろの山々と一緒に観ると、良い感じでした。ちなみに何気に訪れたのは3回目です。

しかしいつも思いますが、こういうのを毎日見ている人とそうでない人では、感受性とか、気持ちの持ちようとか、差が出そうな気がします。常に見られる環境にある人は幸せですね。


とまあ、そんなこんなで用務も終えて帰宅した次第です。





2012/05/22 (Tue) 22:12
長野出張

今日は長野へ出張してます。

電車乗り継いで松本まで来ましたが、隣県の割には遠かった……

仕事は他機関からの状況聴取・情報収集でしたが、非常に勉強になりました。

夕飯も長野の地元のものが食べられて美味しかったです。鹿のジンギスカンとか、野沢菜とか、美味しかったなあ。

ちなみに山賊焼きというのが気になって注文しましたが、鶏の唐揚げでした(笑)

2012/05/21 (Mon) 22:43
金環日食

今日は金環日食でしたね。

新潟は対象範囲外だったようで、はっきりとした感じにはなりませんでした。周囲は薄暗くなったし、多少、太陽に陰が入ったような感じはありましたが……


nissyoku.jpg
↑やっぱり全然、陰になってないですね。


馬鹿なので、裸眼でチラ見したら、目をやられました。やっぱり強烈ですね。日食網膜症なんていう病気もあるようなので、気を付けないとです。

結局、TVの映像が一番良かったです。

2012/05/20 (Sun) 23:32
身近な発見

今日は手近で行った事のないような所へ幾つか行って来ました(写真取り損なったので字のみです)。

午前中は昨年の夏に西区にオープンした、みどりと森の運動公園に行って来ました。茶豆で有名な黒崎の辺りにあるんですが、田んぼだらけの田舎で、公園前の道路が茶豆ロードなんて名付けられているのは笑いました。

公園自体は子供向けの遊具と運動場が充実した感じ。ベンチが腹筋やマッサージの出来る仕様になっているのは画期的でした。

夕方からは近所の散歩に行きましたが、これもいつもと違った所を歩いたら、知らない道があったり、「水と土の芸術祭」の関連展示があったりで面白かったです。知らずの内に40分くらい歩いて疲れましたが、いい運動にもなり、新発見・再発見もあり、有意義でした。

2012/05/19 (Sat) 23:38
懐かしや

暖かくなってきた事もあり、今日は久々にプールへ行きました。

鳥屋野総合体育館のプールへ行ってみましたが、ここのプールに入るのは小学生以来でした。まあ、一般的なプールなんですが、懐かしかったなあ。というより、前に行った時どんなだったか、全く覚えちゃいませんでしたが(笑)

何にしても、いつも行かない所へ行くのは違った気分になれて良い事ですね。

それにしてもプールの後ってグッタリします。異様に眠くて、夕飯後、寝入ってしまいました。

2012/05/18 (Fri) 23:22
『K-20 怪人二十面相・伝』

nijyuumennsoudenn.jpg
昨日に続いて、この前TVで放映された映画『K-20 怪人二十面相・伝』を観ました。

元々、私は江戸川乱歩の『少年探偵』シリーズが大好きで、小学生の頃、たくさん読んでました。最初に書いた小説もインチキ推理小説でしたし。

さて、そんな私なので、本作、それなりに楽しめました。怪人二十面相に嵌められ、二十面相に仕立て上げられるサーカス団員・遠藤平吉(金城武)。おなじみ明智探偵なども絡んで、本物の二十面相を追うというストーリー。

推理・謎解きというよりは、ワイヤー使ったりでアクションチックな感じでしたが、単純なストーリーだったので、肩ひじ張らずに見られました。

肝心の二十面相の正体ですが、やはり予想が付きました。ちょっと捻りが足りなかったかな……

小説版はまた違った感じとの事で(江戸川乱歩の小説のオマージュ的な部分があるようです)、読んでみたい気もします。

2012/05/17 (Thu) 23:26
『プリンセス トヨトミ』

purinnsesutoyotomi.jpg
先週録画した『プリンセス トヨトミ』を観ました。

万城目学の小説を原作とした作品のようですが、なかなか面白かったです。豊臣家の末裔を守り、大阪国として受け継いできた者達に、会計検査院のメスが入るという突拍子もない話で、その着想には感心させられました。

父と子の絆をテーマの一つに据えているのも、ホロッとして良かったです。ちょっとした真相的部分もストーリーの良いアクセントになっていました。

また、大阪国総理大臣役の中井貴一と、検査院副長役の堤真一が上手かったと思います。

私がよく言及する、日本映画の難点(ダラダラ感・見にくい映像)も少なく、テンポも悪くなかったです。

映画館でお金を払ってまでという感じはしませんが、観て損はない作品だと思います。

2012/05/16 (Wed) 21:21
飲み会

今日は私の部署関連の飲み会でした。

私以外は皆、課長以上なので、一人だけド下っ端です。気を遣って疲れました……

まあ、偉い人の話って面白いし、勉強にもなりますから、ある意味恵まれているとも言えるのかも。

2012/05/15 (Tue) 23:00
ああ、しずちゃん……

mrt12051521520007-g1.jpg
女子ボクシングでロンドン五輪を目指していた、しずちゃんこと南海キャンディーズの山崎静代が負けちゃいましたね。

結構、頑張って練習している姿をTV等で観ていたので、残念です。

勝負の世界は厳しいって事ですね。芸人がトップに上り詰められるほど甘くはないか……

2012/05/14 (Mon) 23:49
変な天気

外は晴れているのに、建物の中は寒い。そんな感じが続いてます。

夕方なんて本当に冷えます。手が冷たかったです。

そんな訳で未だにストーブもつけてます。まあ、灯油が余っているというのもありますが……

早く暖かくならんかなあ。……なんて言ってると、めちゃ暑くなるんでしょうね。

2012/05/13 (Sun) 22:55
『タイタンの戦い』

taitannotatakai.jpg
先週、日曜洋画劇場で放送されたのを録っておいた映画『タイタンの戦い』を観ました。

ギリシャ神話の「ペルセウスの冒険」の部分をピックアップして、アレンジ加えてストーリーを作ってました。神・ゼウスと人間の息子であるペルセウスが、神と人間との間の葛藤で悩みつつ、仲間と冒険して、冥界の王・ハデスの野望を砕くというもので、(私が多少、素養があるからかも知れませんが)比較的わかりやすい展開で、その分、映像でしっかり見せてくれている感じがしました。異形の怪物と戦うシーンなどは結構迫力ありました。

特別に面白いという訳でもなかったですが、普通に楽しめました。


ちなみにギリシャ神話なら、これがオススメです。私はこの里中満智子の漫画で読んでハマりました。

satonakamatikogirisya.jpg

2012/05/13 (Sun) 00:09
ウルトラマン創世記展

今日は新潟市新津美術館へ『ウルトラマン創世記展』を見に行きました。

私は子供の頃から、ウルトラマンや仮面ライダーが大好きで、未だに両作品には思い入れがあります。カタカナを覚えたのもウルトラマンの怪獣の名前からですし、お話が好きになったのも少なからず影響を受けているように思います。

さて、この『ウルトラマン創世記展』はウルトラQから80までの歴史や、模型、創作物などを展示した催しで、まさに少年時代に観ていたウルトラマンに触れ直すような機会でした。

ウルトラマン達や怪獣のマスクや、戦闘機の模型、隊員服などをたくさん見ましたが、特撮における造形力の凄さを実感しました。また、怪獣のデザイン画の見事さ。とんでもなく絵が上手くて、驚かされました。


sebunnto-kusyo-.jpg
今日はちょうど『ウルトラセブン』のダン役の森次晃嗣氏、アンヌ役のひし美ゆり子氏、アマギ隊員役にして初代ウルトラマンのスーツアクターだった古谷敏氏が来て、トークショーを行いましたので、それも覗いて来ました。先着150名のところ、行った頃には既に整理券がなくなっていて、立ち見で何とか見られました。

話題にも上ってましたが、40年以上前の作品を今もこうしてファンが詰めかけ、話をするというのは素晴らしい事だと思います。三人とも当時の仕事に誇りを持っている感じがしました。変身ポーズをしたり、サービスも良かったです。

それにしてもオタクっぽい人も多かったです。必死になってメモを取ってたり、質問もちょっと危なげな感じの人も……。まあ、観に行っている以上、私も人の事は言えませんが……


以下、写真です。このスーツの数々も良かったな。
reosyasinn.jpg

tarosyasinn.jpg

kanegonn.jpg




2012/05/12 (Sat) 22:49
同級生

今日は実家の近くで同級生に立て続けに会いました。

二人とも数年振りで、懐かしかったなあ。一人は幼稚園から中学まで一緒でしたし。

飲み屋をやってたけど店を畳んで別の仕事してたり、何時の間にか結婚してたりで、皆、自分の人生を歩んでいるんだなあ、と実感。

何にしても私に気付いて声を掛けてくれるってのは嬉しくありますね。これもまた人の縁です。

2012/05/11 (Fri) 21:34
懐かしい方と

今日は昔、お世話になった方が職場に来てくださって、久々にお話しすることが出来た。過去に私が1ヶ月程、研修という形でお世話になった会社の部長さん(今はもう少し偉い)なんですが、5年以上もご無沙汰だったので、お会い出来て良かったです。

話自体は私の上司達もいて、仕事中心になってしまい、もっと昔の御礼を伝えたりしたかったんですが、言いそびれてしまいました。なかなか話のタイミングって難しいです。

人の縁とは面白いもので、その方の上司だった人が現在、私の職場のお偉いさんになっており(それも私が同じ部屋でお世話しているので)、再び接点が出来たような次第。

次に会う機会があれば、もう少し色々な話が出来るようにしたいものです。

2012/05/10 (Thu) 22:53
大学生のモラル

新聞記事で読んだが、最近の大学生のモラルが低くて凄いらしい。

授業中に化粧や私語はするわ、日常生活でも交通ルールや社会ルールを守れない者が多いとか。

親のしつけや学校での教育、地域の繋がりに参加してこなかったりで、ちゃんと教わる機会がなかったんじゃないかという意見も出ていました。

そんな事もあり、今、大学では、道徳関係の授業やったりと苦心しているようです。当たり前の事まで大学で教え直す状況のようで、「最高学府」の名が泣きます。

社会的な大問題ですね……。もっとも私も威張れる程ちゃんとした学生ではありませんでしたが。

2012/05/09 (Wed) 23:22
『火事場の仕事力』

kajibanosigotoryoku.jpg
ゆでたまご・嶋田隆司の『火事場の仕事力』を読んだ。

著者は言わずと知れた『キン肉マン』の原作者だが、自身の仕事術を作品の裏話なども交えて書いていて、面白かった。『キン肉マン』好きなら、たまらない内容だと思います。

特に前シリーズ『究極の超人タッグ編』の迷走振りを自ら省みて分析しているのには感心しました。現在、Web連載の復活『キン肉マン』が好評のようですが、その理由も窺えました。

あと、以下のような言葉は、執筆にも通じるものがあり、参考になりました。自分にも当てはまるし、取り入れないとイカンなあと思いました。
「人は自分の理解できないものを好きにはなれない。だから読者の既に持っている知識や感性を活かせるような題材で描くべきだ」
「新人は、どんどん高度な技術や仕掛けを使って複雑にしていかなければ深いものにはならないんじゃないか、良い作品にはならないんじゃないかというワナに陥りがち」

良い部分は吸収していきたいと思います。

2012/05/08 (Tue) 23:38
軽装

今日から軽装OKになりました。スーパークールビズと同等で良いとかで、ラクーになりますね。

特にネクタイなくなるのが本当に良いですね。首が締め付けられないっていうのは、気持ち良いもんです。

今年も暑くなりそうですので、軽装は助かります。本音を言えば、やはりTシャツ短パンだとベストなんですが……

2012/05/07 (Mon) 23:16
『劇場版 仮面ライダーオーズ WONDERFUL 将軍と21のコアメダル』

21nocoreme.jpg
今さらですが、『劇場版 仮面ライダーオーズ WONDERFUL 将軍と21のコアメダル』をDVD借りて観ました。

「仮面ライダー」と「暴れん坊将軍」の共演という、ぶっ飛んだ企画の映画で興味津々でしたが、まずまずでした。やはり将軍が出てくると締まりますね。怪人との殺陣は斬新でしたし。将軍のキャラとしての使い方も悪くなかったと思います。

あと最近のライダー映画はごった煮し過ぎで、ストーリーが破たんしてイマイチなのが多かったんですが、オーズのみ(フォーゼがちょっと出ましたが……)で60分程度の話で普通に良かったです。最近読んでいるある漫画家の本でも「シンプルイズベスト」の大切さが謳われていましたが、まさにそれを体現していた作品かなと。

昔からのライダー好きとしては、ごちゃごちゃやらずに主人公の良さを前面に押し出すのも良いと思いますね。最近、ライダー映画でごちゃごちゃが多いのは話題作りのせいなのかな……

2012/05/06 (Sun) 21:32
GW最終日

何だかあっという間に終わったGWでした。

今日も買い物等で終わってしまいました。執筆も読書も今一つだったし、掃除とか整理とかもまともに出来なかったし、本来やるべき事がやれなかったなあ……

まあ群馬行ったり、長岡行ったり、お出掛けが少し出来ただけでも良しとするか。

また、これから日常に戻りつつ、挽回していかないと!

2012/05/05 (Sat) 23:36
軽いお出掛け

今日は定番のお出掛けコース、岩室のジェラートと上堰潟公園へ行って来ました。


yagisanntai.jpg
ジェラートは相変わらず濃厚で美味しかったです。少し肌寒かったですが。ヤギも元気そうでした(笑)


それから上堰潟公園へ。さすがにGW中なので、そこそこ賑わってました。それなりに動けて良い運動にはなりました。

夕方からは親戚のガキんちょが泊りに来て、一緒に「人生ゲーム」などしました。あれも久々にやると面白いですね。

2012/05/04 (Fri) 23:53
映画『GANTZ』2部作

gantsu.jpg
金曜ロードショーでやったのを録画した、映画『GANTZ』2部作を観ました。

原作漫画も読んでますが、まあこんなもんかなという感じ。それなりに原作の雰囲気は残してますし(特に1作目は比較的合わせてました)、アクションシーンは見応えありました。2作目の電車の中なんかは、凄く迫力もありました。

ただ、ストーリーが何だかなあ……。主人公の恋人との接点の作り方とかも取ってつけたような感じだったし、最後の方の戦いの理由付けも少し理不尽な感じだったし。ラストもオリジナリティはありましたが、主人公がああいう決断をする理由はもう少し必要のような……

けど、吉高由里子はかわいかった(笑)。あまり好きな女優ではないんですが、魅力的ではありますね。

まあ、やっぱり漫画の方がいいな。

2012/05/03 (Thu) 23:43
長岡

今日は長岡へ行って来ました。

雨の予報でしたが、思いのほか降らず、晴れ間も覗いて暑いくらいの一日でした。

まずは県立歴史博物館へ。何度か行った事もありますが、歴史って再認識するのは良い事だと思います。


furudennwa.jpg
古電話に、


yukinotennji.jpg
雪の中の生活に、


jyoumonnjinnno.jpg
縄文人。こんなのを見ました。


GW中だけあって、結構な混雑で、昼食に手間取りました。結局、新潟のB級グルメ・イタリアンの長岡版を食べました。新潟では「みかづき」、長岡では「フレンド」という店で作っている、洋風焼きそばのようなものです。味は……普通でした。


kyuuryoukouenn.jpg
その後、国営越後丘陵公園へ。チューリップをはじめ、花が綺麗に咲いていたし、噴水なんかも良かったです。かなり歩きました。


| ホーム |

 BLOG TOP  » NEXT PAGE