FC2ブログ

プロフィール

バカッパ

Author:バカッパ
作家志望30代の書評等日記のようなものです。

自作の小説については、「小説家になろう」サイトに掲載されておりますので、興味があれば是非!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

2012/04/30 (Mon) 23:15
群馬遠征

昨日今日と、群馬の赤城方面に遠征してきました。


doitumuraaa.jpg
昨日は「赤城高原牧場 クローネンベルク・ドイツ村」へ行きました。ドイツ農村の街並みを模しているようですが、まあまあかな……。


hitujiouinu.jpg
とりあえず「牧羊犬による羊の追い込みショー」は良かったです。写真のこの犬が数頭の羊を追って、走り回る姿は壮観でした。時には取っ組み合いみたいになって凄かったです。

ただ、牧場と言うだけあって、もう少し動物がいると良かったな。レジャー施設的側面の方が強かった気がします。


そして、そこを出て、泊りに行った温泉が素晴らしかった。秘湯と称されるだけあって、露天風呂の眺めは最高!山が目の前にそびえ、川が下を流れているのが風呂から囲いもなく見えました源泉かけ流しは24℃くらいで冷たいものの、長く入っていればずっといられそうな感じ。風呂好きのおっさん達と会話になるのがいいです。


rotenkakenagasi.jpg
写真は部屋から撮りました(部屋から見えるし、ある種盗撮?)。釜のように見えるのが、源泉かけ流しの部分です。一応、名前は伏せておきますが、普通にガイドブックにも名前が出ているような温泉です。



furawa-pa-ku.jpg
で、今日は群馬フラワーパークに行きました。ここは敷地が広い中、色々な花が咲き誇り、イベント会場、子供の遊び場なども充実していて、なかなかでした。家族連れやカップルも多かったです。桜やチューリップなど。見頃でしたよ。


hikarinomanngekyou.jpg
写真の光の万華鏡と称するトンネル内の空間、なかなか見事でした。花とは何の関係もないですが(笑)

昼過ぎ、新潟に向けて帰り始めましたが、運転疲れたなあ……

まあ、なかなか楽しい連休前半でした。

スポンサーサイト



2012/04/29 (Sun) 16:46
群馬

群馬の赤城の辺りに来ています。

秘湯チックな宿で、これから露天風呂が楽しみ!


rotenniriguti.jpg
秘湯の露天風呂への入り口はこれだ!(笑)

コメントたくさん(?)ありがとうございます(私には充分多いです)。明日以降、返信しますのでお許しあれ~。

2012/04/28 (Sat) 23:32
昨日今日

書きませんでしたが、昨日は某施設のオープン前の状態を見せてもらいに行きました。ショッピングモールみたいにエスカレーターまで完備され、ガラス張りで綺麗な造りで驚かされました。ヘリポートなんかも見ましたが、新鮮だったなあ。


sakurafubukinn.jpg
今日は午前中に公園に散歩に行ったら、暖かかった。お蔭でまた鼻と目をやられました。ただ、桜の花びらが散って、敷き詰められたように広がっていたのは美しかったなあ。写真で伝わるかどうかわかりませんが。

明日からちとお出掛けします。

2012/04/27 (Fri) 22:44
土田世紀さんが……

『編集王』『ありゃ馬こりゃ馬』などを描いた漫画家、土田世紀さんが亡くなったそうです

独特の絵で、男臭い作品を書いてた漫画家さんでしたが、非常に残念です。

御冥福をお祈りします。

2012/04/26 (Thu) 22:07
宇宙人ショック!

utyyuujinn.jpg
宇宙人写真として有名なこの写真、どうやらニセモノらしいですね。エイプリルフールの嘘だとか。

私が子供の頃から「宇宙人写真の代表」として紹介されていたもので、当時は衝撃的だっただけに、今さらのニセモノ暴露はちょっとショックですね。半ば信じてたのに……

子供の頃は薄気味悪くて怖かったもんです。ボクの少年時代を返せっ!(笑)

2012/04/25 (Wed) 23:14
教師が……

男女の小学校教師が教室で性行為に及んでいたというニュースがありました。

「気持ちが高まってしまって……」という言葉が出ていましたが、男女の関係という物は恐ろしいですねえ。聖職とも言える教師がそんな行為に及んでしまう魔力。

私も男だからわからんでもないですが、女に溺れると身を持ち崩しますねえ。逆もあり得るんでしょうが。人間も理性を持っている反面、生物ですからね。世の中見ていても理性で制御出来ない事例も多々ありますね。




2012/04/24 (Tue) 23:45
最近の執筆状況

新年度入ってから執筆も停滞気味ですが、今は1月末に書き上げた長編の手直し・読み直ししてます。

しばらく他の作品を書いてましたが、時間空けて読み直すとまた新鮮ですし、文章のアラも目立ちますね。まだまだだな~って思います。

一応、5月末締め切りの長編関係の賞に出してみようと思ってます。これからピッチ上げて直し入れたいところです。

と、こういう場で宣言しておくのも、自分をやる気にする為に大事かなと(笑)

2012/04/23 (Mon) 22:44
『人生を変える修造思考!』

syuuzousikou.jpg
松岡修造『人生を変える修造思考!』を読みました。TVで彼が本の宣伝しているのを見て、何となく読みたくなって手を伸ばしましたが、良かったです。

松岡が人生に前向きな理由と背景がよくわかった気がします。と言っても、別に自伝ではなく、彼の様々な考え方を記した本です。

「人生を変える」と言っているだけあって、生きていく上で参考になる事も書かれています。腹が立った時とか、人前で話す時とかの修造流の考え方は意外とタメになります。何事にも動じない感じのキャラに見えますが、裏では緊張もしてるし、考えてもいるんだなあと実感しました。

似たような事を書いた人生指南本もあるかも知れませんが、この本は「修造思考」とあるように、独自のおバカ理論もあって笑えます。例えば、寿司を食うのは真剣勝負だとか、トイレで出ない時の攻略法(踏ん張り方や出し方)とか、あまりにバカげた内容もあって、おかしくなりました。ただ、言われてみれば、こういう自分だけのルールって人間誰しも持っているかも知れませんね。それをこんな風に本に書いて吹聴するっていうのは、彼の大物振りが伺えます。

いつも言ってますが取捨選択、「修造思考」の良い部分は取り入れていきたいな、と思いました。

次はやっぱり小説読まないとな。

2012/04/22 (Sun) 22:30
バクマン最終回

bakumannnn.jpg
週刊少年ジャンプで連載されていた『バクマン』が終わってしまった。

現代版『まんが道』とも言うべき作品で、楽しませてもらってましたが、最初からの目標、連載漫画をアニメ化して憧れの女性との結婚を成し遂げて、ハッピーエンドでした。

途中の成り上がって行く様は凄く盛り上がっていただけに、ラスト周辺の予定調和的な所はちょっと残念な感もあります。まあアニメも好調なようですし、主人公の目標達成に持って行くのは筋なんでしょうね。まさかバッドエンドにする訳にもいかないでしょうし。

個人的には、もう少し新妻エイジや他のライバルと競って欲しかった気もします。

でも、この作画コンビ(大場つぐみ・小畑健)、『デスノート』を見ても、無理な長続きはさせない方針みたいですし、終わりは終わりなんでしょうね。主人公の二人も同じ方針で人気漫画を終了させましたし。

何にしてもお疲れ様でした。

2012/04/22 (Sun) 02:52

今日、いや、昨日は鳥屋野公園まで花見に行きました。


sakurasakurayo.jpg
なかなか良い具合に咲き誇っていて、園内も花見客で賑わってました。


syokuiku.jpg
散歩がてら、初めて新潟市食育・花育センターにも行って来ました。中は結構綺麗で、この後動物関係の施設も出来るみたいなので、周りの花が咲いて、施設が充実していけば、良い観光施設になるかも知れません。

花も散歩も良かったんですが、鼻の調子が酷い事に……。それは参りました。

2012/04/20 (Fri) 23:24
ドラクエⅢ(SFC版)

DQ3.jpg
Wiiで出たドラクエ25周年ソフトのドラクエⅢ(SFC版)をようやく数年ぶりにクリアしました。

時間ある時にチビチビやって久し振りに勇者ロトの称号を得ました。やはり小学生の頃(このSFCの復刻版は大学生の頃)、夢中になってやっただけあって、粗さもありますが面白かったです。当時、裏の世界がⅠやⅡで冒険したアレフガレトで、勇者ロトが主人公自身だったというのは興奮したもんです。

システム的には転職とか、パーティを組むとか、長く楽しめる要素も盛り込んであって、今でも十分楽しめますね。

正統派RPGとして、一つの完成系だったと思います。

しかし、ゲームってのは時間食い虫で困りものですね。

2012/04/19 (Thu) 23:13
北朝鮮

北朝鮮、今更ながら、恐ろしい国ですなあ。

軍事増強を進めると明言しているし、「ソウルを吹っ飛ばせる」とか、南北統一を目指すとか豪語してます。この南北統一も、「武力で」って意味なんでしょうね。

今日のニュースで、国連の安保理で北朝鮮制裁委員会ってのが発足しているのを見て驚きました。そんな委員会が出来る事自体、ビックリ。

ちょっと今の時代とはかけ離れた思想の国ですねえ。ああいうのが存在すると扱いが難しいですね。

ちなみにタイマーズ(忌野清志郎がやっていた覆面バンド)が『北朝鮮で遊ぼう』って歌を歌っていて、聞いた当時、凄く衝撃的でした。凄い歌ですから、機会があれば是非オススメしたいです。

2012/04/18 (Wed) 23:08
飲み会

今日は職場の飲み会(歓迎会)でした。

ちょっと大人数の会だったので、立ち居振る舞いに気を遣いますね。注いで回ったりとか、日本の良い風習だとは思いますが、順番待ちしてまでもするもんかな~と思わざるを得ません。

勿論、つまらんばかりではないです。色々な人間を観るというのは文章書く上でも勉強になりますし。

ただ、疲れますね。歳だなあ。

2012/04/17 (Tue) 22:29
花開く?

ようやっと春らしく、桜が咲き始めて来ました。

まだ満開とはいきませんが、やはり桃色が映えて美しいですね。

早く咲き誇る様子を観たいものです。

しかし花粉症が辛い……。今日の眠気も異常だった。

2012/04/16 (Mon) 23:48
『なるほど! ゲーム理論がイチからわかる本』

gamerironn.jpg
現代ビジネス兵法研究会著の『なるほど! ゲーム理論がイチからわかる本』を読んだ。

数学っぽくて最初は取っ付きにくい感じもありましたが、読み進む内に面白くなってきました。現実の状況にゲーム理論を当て嵌めて解説していて、何かに応用出来そうに思いました。

特に「囚人のジレンマ」理論なんかは興味深かったです。お互いにコミュニケーションが取れない為に、それぞれのプレイヤーが自らの利得を最大限に高めようと合理的判断を下したにも関わらず、結果として低い利得しか得られないケースを言いますが、環境問題、軍拡競争などにも実例が見られ、物の見方の勉強になった気がします。

あと、「人間は必ずしも合理的な行動をするとは限らない為、ゲーム理論も万能ではない」という考えに同感。世の中は人間の様々な思いが交錯しているからこそ、複雑で面白いんでしょうね。ただ、そんな中でも、ゲーム理論は一つの指針となる考え方だと思います。

今書いている作品に使えそうなネタもあり、個人的には読んで良かったです。

2012/04/15 (Sun) 22:53
『市長死す』

4月3日に放映された松本清張作品のドラマ『市長死す』を録画してあったので観ました。

なかなか良かったです。2時間半でしたが、先が気になり、途中で止めようと思いませんでした。反町隆史演じる主人公の叔父(イッセー尾形)が温泉街で謎の死を遂げ、彼がその真相を追うのですが、人間の多面性が出ていて面白かった。

まず主人公から見て叔父は市長を務める真面目な好人物だったのですが、海外赴任中に通った料理屋の女中に惚れてしまい、さらに内戦の最中、5億円の裏金を部下に持ち逃げされてしまいます。同時に女中も一緒に消えてしまい、叔父はそれを追っていたという過去が見えてきます。最後も部下と女中が働いている温泉を見つけ、「金はいいから女を返してくれ」と迫った挙句、殺されてしまうという悲惨なものでした。

さらにその女中を木村多江が演じてたんですが、ぶりっ子悪女みたいな感じで凄かった。劇中でも感じの良い風に描かれ、「いい子だった」なんて評判もありながら、最後に反町の前で市長を「気持ち悪い」と言い放ち、さらに昔、脚を刺されて引き摺るような歩き方をしていたのですが、それも嘘だったというオマケ付き。さすがの演技でした。

これで伝わるかわかりませんが、人間は一面ではわからない、そんな事を改めて実感する作品でした。

2012/04/14 (Sat) 22:14
『超耕21ガッター』

gatta-.jpg
新潟のご当地ヒーロー『超耕21ガッター』のTV放送を初めて観ました。

今までもスペシャル番組で放送されたりしていたのですが、先週から1回5分で13話やるシリーズが始まり、今日ようやく観る事が出来ました(ちなみに先週は見逃した……)。

ガッターも敵も方言丸出しで笑えました。しかも敵の名前がショッタリアン(しょったれ=だらしないというような意味です)。しかも地元ロケで、新潟者にはたまらない面白さでした。

今回の舞台は先日も訪れた高田城。行ったばかりの景色でガッターが戦っていて、変な雰囲気でした。

来週も観たいと思いました。

2012/04/13 (Fri) 23:21
交通困難

今日は出勤しようと思ったら、車のタイヤがパンクしており、慌ててバスで行きました。勿論、遅刻……。

私の家は職場までは公共交通機関だとなかなか遠く、行くだけで疲れました。まだ東京みたいに頻繁に来る地下鉄等あればいいんですが……

ただ、沢山歩けましたし、運動としては良かったかな。


teraotikadou.jpg
あと久々に近所のこんな地下道を歩けましたし(線路の地下を通ってるんです)。

2012/04/12 (Thu) 23:26
上越遠征

今日は上越市へ行って来ましたが、桜はまだ開花しておらず、残念でした。

まあ主目的は花見じゃないので、仕方がないですが……

takadajyo-.jpg
心なしか、高田城も寂しげでした。


takadaekimae.jpg
高田駅前なんかも久々に行きましたが、風情があって良かったな。駅なんかはオリジナリティのあるデザインだといいですね。

2012/04/11 (Wed) 22:52
ヤバい眠気

今日は一日中眠気が続いてヤバかった。

元はと言えば、花粉症で鼻水が酷くて飲み薬を服用したのだが(しかも消費期限切れだった)、その後、異様に眠くてどうにもならなかった。鼻水は止まって、確かに効いたみたいですが。

それにしても一日中モワーッとして、全然回復しませんでした。参りました。

2012/04/10 (Tue) 22:35
ダルデビュー

mlb12041012310017-n1.jpg
ダルビッシュがメジャー公式戦でデビューしましたね。

5失点ながらも勝利投手になるなんて、やはり何かを持っているのかも知れません。

いずれにしても次回は快投を見せて欲しいですね。こんなもんじゃない筈!今日はさすがに気負い過ぎてましたかね。

それにしても今日3安打したイチローは凄い。やはり超一流ですね。

2012/04/09 (Mon) 22:40
幸子

小林幸子さんの周辺が揉めてますね。

突然の結婚以来、どうも変な感じですね。事務所元社長との論戦、どちらが正しいのかわかりませんが、自らの進退まで葬りかねない危機のようで、ちょっと心配です。

別に特別なファンではありませんが、郷土の英雄の一人ですから、こんな形で消えて行かないでもらいたい。何とか踏み止まって欲しいです。

2012/04/08 (Sun) 22:16
ピジョンよしだ

変なタイトルですが、今日はその「ピジョンよしだ」という体育施設に行って来ました。

プールがあるのですが、空いていてなかなか良かったです(営業的には良くないんでしょうが……)。腰も痛いし、水中運動は楽に身体を動かせていいですね。

風呂やトレーニングルームもあるので、なかなか良い施設でした。


yosidayama.jpg
↑山が綺麗に見えたので撮りましたが、携帯カメラだと今一つですね。

2012/04/07 (Sat) 22:49
整理

最近、物の整理が億劫になってます。

資料なんか取っておいてもちゃんとファイルしてないし、整理するのが面倒臭くなってきてそのまま……

こりゃイカンと思うのですが、どうしても後回しになってしまいますね。捨てる技術でも学んで、一度大整理しないといけないかなあ……

2012/04/06 (Fri) 22:51
新人研修

今日は新採用者向けの研修の講師をしてきました。

これまでにもやっていて3回目でしたが、なかなかに自分の思うようにいかないですね。もっと理解してもらえるようになりたいし、もっとうまく話せるようになりたい、もっと盛り上がって欲しいし、もっと楽しくやりたい。

理想を挙げればキリがありませんが、もっと上手く出来るように思います。

今日は自己採点で50点くらいかな。少しでも何か残ってくれてればいいんですが。

ちなみに「何時頃帰れますか?」とか、「職場内で結婚する方は多いんですか?」とか、今風の若者っぽい質問が出て笑いました。



2012/04/05 (Thu) 23:18
腰痛

昨日から腰痛で辛いです。ちょっと重い物(人?)を持った途端、グギッときて……

元々腰痛持ちで痛みとは仲良く付き合って来ましたが、久々に重めの痛みです。

今朝も起きた途端、痛かったです。コルセットが手放せません。でも、コルセットすると、腹が締め付けられて苦しくなるんですよね~。あっちを取ればこっちが立たずです……

天気が悪いのも一因かな。雨の日は痛む事が多いですし。

早く良くならないかな~。力が入らないと、色々な事に気分も乗りません。

2012/04/04 (Wed) 22:31
暴風

昨日から今日にかけての暴風は凄かった。

風速30m近くあったようですが、看板は崩れ、植木鉢は飛び、信号は消え、ひどい所では電柱が20本も倒れてました。こんなのは初めてじゃないかな。大災害とはいかなくても、小災害でしたね。

職場も午前中、停電になり、まるで仕事になりませんでした。パソコン・コピー機・照明・暖房など、如何に電気の力が大きいか思い知らされました。特に寒いのが辛かった。

それにしてもここ数年、自然の脅威が立て続けに襲い掛かってきてますね。傲慢な人類への警鐘でしょうか……

2012/04/03 (Tue) 22:37
『幻燈辻馬車』

genntoujyou.jpg

genntougekann.jpg


ようやく山田風太郎『幻燈辻馬車』を読み終えた。

『警視庁草紙』と並んで明治物の代表作でもあり、前々から気になっていたが、上下巻というボリュームがネックでなかなか読み始める意欲が出ませんでした。が、読みだせば、さすが風太郎ワールド。引き込まれました。

まだ明治物では『地の果の獄』『エドの舞踏会』などを読んでいないので、早々に手を付けたいと思います。

ネタバレを含むので本作品の感想については追記に。


続きを読む »

2012/04/02 (Mon) 22:53
24年度開始

本の事とか書こうと思いましたが、新年度が始まったのでそれを。

今日から24年度が始まりました。新しいお偉いも来て、その対応で午前中は終わりました。

昼から新しいメンバーと今後の体制等について話しましたが、まあ人数増えたので(仕事も増えましたが)、やりやすくはなるかな。

ただ、私が一番下っ端なので、雑用多いのが参りますね。私以外は課長以上しかいないのが異常だ……


ちなみに新しく入ってくる人もいれば、辞めていく人もいて、驚かされます。ウチの職場も、取引先の企業も、辞めるという人がいて、人の移り変わりを実感します。

2012/04/01 (Sun) 23:29
春のにいがた総おどり

harunosouodori.jpg
今日はりゅーとぴあ(新潟市民芸術文化会館)へ「春のにいがた総おどり」を見に行きました。

午前中から夕方まで色々な芸能をやっていて、私もタンゴ演奏・武楽(武道・華道・伝統芸能や和楽器演奏を組み合わせた技芸)・チーム演舞などを観ましたが、なかなか良かったです。

特に武楽は印象的でした。源光士郎という方が鬼の面を付け、能楽堂で見せる演舞はなかなか新鮮でした。能などの日本の伝統芸能をまともに見た事はありませんが、その片鱗を観られたのかな~と思います。擦り足で動き、薙刀を振り、足を鳴らし、面を付けた顔を音に合わせて振り向ける、こんな仕草が美しくもあり、迫力もありました。

ちなみに太鼓・三味線・笛に合わせて動く演舞もあったのですが、『信長の野望』の戦闘の曲みたいでした。

それからチーム演舞、特に総おどりはやはり良かったです。凄くエネルギッシュで動き回り、観ている人に元気を与えてくれる気がしました。私も一度踊った事がありますが、あれはかなり疲れます。3歳くらいの子までやっていて、凄いなあと思いました。

観る人の行列も出来てましたし、新潟の文化の一つになりつつありますね。良い事だ。


| ホーム |

 BLOG TOP