FC2ブログ

プロフィール

バカッパ

Author:バカッパ
作家志望30代の書評等日記のようなものです。

自作の小説については、「小説家になろう」サイトに掲載されておりますので、興味があれば是非!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

2012/03/31 (Sat) 22:47
車の点検

今日はディーラーに車の点検出してきた。

面倒なタイヤ交換もこれならやってもらえるので、一石二鳥かと思いきや、足回りに異常が見つかり、部品交換の必要があるとかで5万円の出費!

うーむ、参ったな。また金欠だ……

スポンサーサイト



2012/03/30 (Fri) 22:39
年度末!

今日で平成23年度の業務が終わりました。

今日まであくせくやってた仕事もあり、一段落してホッとしました。まあ、この後も大事なんですが。

あと一年間一緒に働いた上司も異動で、今日が最後でした。色々と意見や考え方の合わない部分もありましたが、最後はちゃんと仕事を評価してくれて嬉しかったです。

来週から新体制で色々変わります。期待と不安の4月です。

2012/03/29 (Thu) 23:19
『HUNTER×HUNTER』

hannta-.jpg

書くネタに詰まっているので、久々に漫画の考察を。今更ながらですが、冨樫義博の『HUNTER×HUNTER』を。

『幽☆遊☆白書』の頃から、いや、ちょっとエロかった『てんで性悪キューピッド』の頃からこの人の作品読んでますが、遅筆はさておき、読者を引きつけるモノがありますね。大ファンという程ではないですが、連載されれば読んでます。

ここまで読んでいて、気付いた点や気に入っている点を列挙してみました。

・魅力あるキャラ、しかも最頂点にいた会長やカイトを殺してしまうこと。でもちゃんと会長は話の中に出てくるので、キャラは生かされている。

・『幽☆遊☆白書』時代からそうだが、極限レベル(段違いの強さ)の相手を書くのがうまい。キメラアント編は敵が段違いだった。

・主人公が大ボス(キメラアントの王)を倒さなくても収束。しかもその大ボスに負けなかった(勝った)のは将棋指しの女。それも少し意味の違う勝利。それでも面白く書ける。

・主人公以外の視点の展開。しかもそっちの方が面白かったりする。

・ゲームのようにキャラクターがレベルアップする感覚がある。

・誰が一番かわからないくらい、強者がウヨウヨいる。ある種の群像劇で、ヒカルの碁とか、バクマンとかにも近い。

・しかもただ強いだけでは勝てないというのを表現(キメラアントはそれを凌駕していたが)。

・二重以上の展開が上手い(最近ではキルア編と会長選挙編)

・ある種のグロさやイヤーな場面を描くのが上手い(結構、気持ち悪い描写も多い)。そういうのはつい読みたくなるのが人間の性です。


わたしゃこんな部分からこの『HUNTER×HUNTER』好きです。たまに絵が酷い時もありますが、まあご愛嬌。再開が楽しみですな。

2012/03/28 (Wed) 23:33
技術屋さんは凄い!

4月から組織改編する為、部屋の模様替えをしたり、組織名を変える為の立札を変えたりなどしていますが、それで来て貰っている運び屋さん(解体屋さん)や看板屋さん、電気屋さんの手際の良さや技術力には感心させられます。今日もベッタリ両面テープがくっついちゃってる今の立て札を、アルコール使って綺麗に剥がすのを見て、技術力の高さを感じました。色々起きても対処にスピード感がありますね。

こういう時に、事務員側の身勝手さを感じます。大してどうでも良いような事にこだわって、彼らを振り回して……(模様替えなんて特にそうですね)。まあ、報酬としてお金を支払っているから良いのでしょうが……



2012/03/27 (Tue) 18:30
送別会

今日は飲み会(送別会)でした。

私は送る側なので、特に出番はなかったですが、送られる側が楽しそうに寂しそうにしてました。課長とも一年一緒でしたが、あと3日です。早いもんだ。

飲み過ぎず、健康に良い飲み方が出来たかな。でも食べ過ぎ?

2012/03/26 (Mon) 22:31
異動

ようやく今日、異動の内示があり、私も呼ばれました。

一人でお偉いの部屋に入ると、「君一人が今のメンバーで残留だから、頑張ってね」と、職名が変わる事を告げられました。まあ、わかっちゃいたけど。

明日は部屋の模様替え(というか机の移動等)もあり、いよいよ新体制になるんですなあ。気分一新して、楽しく働けるといいな。

2012/03/25 (Sun) 22:31
町屋の人形さま巡り

今日は村上市まで「町屋の人形さま巡り」を見に行った。「江戸から平成までの人形四千体を七十六軒の町屋で展示」しているというもので、もう13回目を迎えている。今回、初めて行ってみました。

misegamae.jpg
あいにくの雨天だったので、ほんの一部しか見られなかったが、町屋自体が工芸品店だったり、菓子屋だったり、鮭の専門店だったりで、中に入るだけで面白かった。


taisyoubina.jpg
人形はかなり歴史あるものから、新しく豪華なものまで様々で、これまたそれぞれ特色あって良かった。


tutininngyou.jpg
この土人形は印象的だったな。


turusizake.jpg
あと、この大量の鮭の吊るしは凄かった。数匹くらいなら見た事ありますが、ここまでの量はビックリ。匂いも凄かった(笑)。良い物見れました。

それなりに観光客もいたし、地域振興には凄くいいんじゃないかと思います。

2012/03/24 (Sat) 23:26
生誕祭(笑)

今日は私の誕生日でした。もう三十ウン歳のアラフォーです。あまり来て欲しくない日ですね。

そんな日に行ったのは日本海タワーなる展望台。少年の頃に行ったような記憶はありますが、とにかく覚えていないくらい久し振りに訪れました。


nihonnkaitawa-2.jpg

結論から言うと、なかなか良かったです。この手の展望施設はたくさんありますが、見晴らしも良く、悪くなかったです。


nihonnkaitawa-1.jpg

ただ、展望室自体がゆっくりと回転しており(それでその場にいても25分で一周するという仕組み)、酔いました。そのタワー酔いが一日続いて、参りました。

2012/03/23 (Fri) 22:59
『悪人』

akuninn.jpg
録画しておいた映画『悪人』を観た。

これも評判の割には今一つだったなあ。まあ、殺人を犯してしまった主人公だけでなく、世の中には色んな「悪人」がいるというのは理解出来るけど。

例えば、殺された女も親の前では良い娘だけど、男の前では媚びを売ったり嫌な奴だったり、多面性があるのは人間らしくて上手いと思う。

しかし、妻夫木演じる主人公と深津絵里演じる女が出会い系サイトで知り合って、比較的すぐに惹かれ合ってしまうっていうのが、どうも説得力に欠けたなあ。一目惚れって感じでもないし、そこはもう少し、説得力を出して欲しかった。そのせいで、何となく二人の逃避行も安っぽく感じた。

あとやっぱり日本映画の悪い面、ダラダラ感が否めない。不要なシーンも結構ある気がする。アクセントとして必要な部分もあるだろうが、話そのものの容量を考えると、もう少し短く収めても良かったんじゃないだろうか。間延びしてる感じがした。

ただ、ベッドシーンがあるのは驚いたな。良かったのはそれくらいかな(笑)

2012/03/22 (Thu) 22:22
マチュピチュに正式名称?

imagematyu.jpg
今日のニュースに、ペルーのマチュピチュ遺跡が「パタジャクタ」という正式名称があったのではないかという記事があった。ペルーを征服したスペイン人が書いた古文書に記載があるとか。

ちなみに、「パタジャクタ」はケチュア語で「階段の村」を意味するとのこと。マチュピチュは「老いた峰」という意味で、別の名前があったという説があるそうです。

私も行った事がありますが、本当に謎に満ちた場所だったようですね。見事な景観で、さすが世界遺産でもほぼ必ずと言って良い程挙げられるだけの事はあります。「階段」もたくさんありました。しかし、仮にマチュピチュじゃなくなるとしたら、変な感じがしますね。

写真は先日いとこが行った際のものです。多分、後ろ向きの黒シャツがいとこ。

こうして見ると、また行きたくなります。




 

2012/03/21 (Wed) 23:24
スピードか形式か

どうもウチの職場は、形にこだわり過ぎて無駄な仕事を発生させる事が多い。それにこだわる事でどれだけのコストが掛かっているかは考えないのだろうか。

例えば、新しいお偉いさんが来月から来るのだが、今年は1日が日曜日で、4月2日からスタートです。そうすると人事の発令とか、1日に出来ない分、事前の手続きとか必要になってくるのだが、現実遠方から来る方にはどうしようもない。それを2日から始める事を納得できない人がいるんだよな~。

それが何ほどの事でもなかろうに、こだわるが故に、仕事のスピード感を削ぎ、無駄な仕事は増え、悪循環に陥っている……

「ええじゃないか、ええじゃないか♪」みたいな精神も大事だと思うけどな……




2012/03/20 (Tue) 22:13
砕腰

今日はまた雪が降りました。10cm弱積もったかな。

で、明日の出勤の為にも除雪。そしたら腰にきました……。元々腰痛持ちですが、脆いなあ。

腰が痛くなると、物事をやる気力が湧かず、困ります。立つのも億劫ですし。

明朝、また積もってないといいんですが……

2012/03/19 (Mon) 22:56
異動

今日、上の人間の異動が発表され、上司が四月から変わる事になった。

新しい人も知らない人ではないが、精神的に傷ついてこっちへ来るようだ。大丈夫だろうか。

私としては快適に働けて、自分の時間に執筆が出来るような環境が望ましい。それを守る為にも頑張らなくては!

なーんて言って、私も異動かも(下っ端は今週末くらいなのです)。

2012/03/18 (Sun) 22:59
スタバ

午前中、スタバで一杯コーヒーを飲みましたが、こういうのってささやかな幸せを感じますね。

ちょっと高いですが、そこそこの味の飲み物を飲みつつ、ゆったりとした時間を過ごす……。なかなかいいもんです。日本人にはこういったゆとりがもっとあってもいい。

まあ、コーヒーと言いつつキャラメルマキアートなる甘~い飲料だったし、無料券使っているので威張れた話じゃないんですが……

2012/03/17 (Sat) 22:21
軽寝

昼寝ってし過ぎると良くないようですが、ちょっと仮眠気味に寝る分には良いそうですね。

最近は昼にちょっとウトウト気味に寝る癖付いて、疲れを取るのに役立ってる気がします。今日も、いつしか寝入ってましたし。

やはりシエスタみたいな風習は理に適っていると思います。

2012/03/16 (Fri) 21:35
生ハムピザ!

今日は飲みですが、そこで食べた生ハムピザがめちゃうま!

イタリア・パルマ産だそうで香りといい、塩加減といい、美味でした!これはまた行きたい!

2012/03/15 (Thu) 23:10
訪問

今日はいつも来てもらっている業者さんの所へこっちから行ってみた。

ウチがあまり外へ出向いて行かず、来てもらってばかりいるような職場なので、初めて入った他社さんは新鮮だった。商談スペースみたいなところで打合せしたが、通って行く人皆が挨拶して心地良かった。

で、一番思ったのは、私って商談とかダメだなあって……。何と言うか、上手く喋れないもんです。慣れもあるんだろうけど、ああやって他社の人とやり取りするのはもう少し上手くならないとダメだなあ。スマートに振る舞えるようになりたいもんだ。

2012/03/14 (Wed) 22:29
『告白』

kokuhakudvd.jpg
映画『告白』を借りて観ました。

ストーリー自体は面白かった、というか人間の生々しさが出ていて、残酷でもあり、引き込まれる部分もありました。松たか子が良い演技していたと思います。

ただ、前にも別の作品で書きましたが、ところどころにサブリミナル的に映像入れたり、画面が暗過ぎたり、日本映画の悪い部分(と私は感じてます)が出ているように感じます。まあ、小説と差別化を図り、映像でオリジナリティを出すには必要な手法なのかもしれませんが、テンポを崩したり、見にくくしたりしてまでする事なのかな~って気はします。

話自体は面白いと思うので、やはり小説で読む方がいいんじゃないでしょうか……

2012/03/13 (Tue) 22:25

今日はまた雪降りました。

結構降ったかと思えば、からっと晴れたりして、本当に変な天気でした。

降らないなら降らないでとっととタイヤ換えたりしちゃいたいのですが、こりゃもう少し様子見かな……

暖かくなったり寒くなったりするのも体調崩しそうで困りますね。高熱者とか、インフル患者とか、出ているみたいですし。

2012/03/12 (Mon) 23:11
イタリア!

前にNHKで録画した、『音楽都市散歩』というイタリアを特集した番組を観ました。クラシック音楽に合わせて風景を見せるような番組で、流して見られるのがいい。

イタリアはやはりいいですね。私が今まで行った海外で一番のお気に入りです。何と言うか、古さと新しさが綺麗に同居していて、街が歩いているだけで楽しい。しかも料理も美味い。

いつかもう一度と思いながら、未だに訪れていません。トレビの泉にコインを投げたから、戻れるといいんですが……(この逸話は知ってる方いるかな。後ろ向きにコインを泉へ投げ入れると再びローマに来ることができるというものです。コインの枚数でさらに願いが変わるとか)。

ちなみに一番気に入っているのはミラノです。ドゥオーモ周辺を根拠にして楽しかったな。サッカー、ACミランの試合も観たし。今書いている小説でミラノ出したりもしてますが、雰囲気出すのはなかなか難しいですね。



2012/03/11 (Sun) 22:29
震災一年

あれから一年経ちましたね。

今日はあちこちでTVも特番やっていて、改めて惨状を観ましたが、凄いですね……。あんな津波が来るとは、常識では考えられないですね。

とは言いながら、この一年、他人事であった瞬間が多々あったのも事実で、難しいですね。義捐金等には賛同しましたが……

とにかく自分なりに一生懸命生きていくのが大事だなあと改めて実感しています。

まだ、復興で大変な方もたくさんいると思います。そういった方が平和で幸せな日々を送られんことを祈っております。

って、「祈っているだけじゃダメ、行動しなくちゃ」と石原都知事が吠えてたようですね。実際、その通りですね。

2012/03/10 (Sat) 22:29
『東京島』

tokyojima.jpg
木村多江主演の映画『東京島』をDVD借りて観ました。

漂流した無人島で唯一の女である主人公・清子が、男達の中で逞しく生き抜いていく(若しくは小狡く生き延びていく)ストーリーで、漂流者達はその島を東京に見立てて、シブヤとか、シンジュクとか、呼んでいる。

何と言うか、ダメな日本映画って感じだったなあ。木村多江の肉を貪り食ったり、狡く立ち回ったりする演技そのものは上手だと思いましたが、話と全体的な雰囲気がイマイチな感じ。何かあまり切迫感もないし、緩い感じが共感出来なかったなあ。

そもそもこのネタ自体、風太郎先生が過去に書いている作品と似通ってます。なので、桐野夏生の原作自体、二番煎じな感が否めません。原作は清子が性に奔放な様で振る舞うようですが、それも風太郎先生が既に書いてますし(まあ、桐野の原作を読んでないのでどの程度似通っているのかはわかりませんが)。

そもそももう少しエロチックな展開を期待しましたが(笑)、それもほとんどなかったし。

強いて言えば、窪塚洋介が良い味出してました。変わり者を上手く演じていたなあ。

2012/03/09 (Fri) 22:51
今週一段落

今週は長かった(いや、早かった?)。

今日の会議までの道のりがなかなかに厳しかった。何度も資料を差し替えて、コピーして、資料組んで……。もう少し資料の中身にこだわるようなら良かったんですがね。

お偉いの一人も「会議資料のコピーとか、差し替えとか、そんなのに時間使ってるんじゃない」って怒ってました。実際、どれだけコストが掛かってるんだか……。こういう考えがもっと浸透して欲しいもんだ。

今週、こんな記事ばかりでしたね……。他に大した事してなくて……。3月一杯は余裕なさそうだなあ。


2012/03/08 (Thu) 22:45
グジュグジュ

今日、新潟は晴れており、外で清掃があったのですが、悪い予感が当たり、目鼻をやられました。

鼻はたれてくるし、目は痒くなり、どうやら花粉が飛んでた模様……

雪は融けてきましたが、またまた嫌~な季節の到来です……

2012/03/07 (Wed) 22:18
先入観

職場のお偉いさんで評判の悪い人がいます。

確かに細かいし、口うるさいし、頭に来るのもわかりますが、結構、他者の評判で情報が独り歩きしている感もあるなあ。やっぱり仕事を良く知っているし、ある意味、我々に勉強させてくれているようなところもあると思います。

ウチの職場では、噂による先入観で人を判断する事が多いです。私も「あの人には気を付けろ」なんて言われて、一緒に働いてみると、そうでもなかった事がたくさんありました。

人の良し悪しは自分で判断するものだと思いますけどね……

2012/03/06 (Tue) 23:33
ウルトラマン妹(シスターズ)?

何とライトノベルで『ウルトラマン妹(シスターズ)』なる作品が刊行され、円谷プロも監修しているとか。

萌え系の絵みたいですが、どんな話になるんだろう。ウルトラマンも思い切った事したなあ。

ラノベ経験ほとんどないので、この機会に読んでみるかな……

2012/03/05 (Mon) 23:43
役割分担

今日はちと愚痴りたい気分です。

何と言うかウチの職場、会議があると、コピーとかでエラく時間を潰されるんですよね。今週金曜に会議があるんですが、その為の準備でコピーしたり、ホチキスしたり、スタンプ押したり、そんなので半日近く振り回されました。

別に私がやる事自体嫌なんじゃないけど、仮にも企画的な業務を担当している立場で、考える時間以上に雑務に追われるというのは???な感じがします。

私以外にも大勢の人間がこんな事をしているかと思うと、凄いコストが掛かっているんじゃないかな。それこそ非常勤さんをうまく活用するなどして、コピーとか、資料組みとかは任せて行かないと、良くする為の行動ってなかなか出来ないんじゃないかな……

別に嫌な仕事を押し付けようって意味じゃないですよ。役割分担が重要だな~って。企画的な仕事をすべき人間が、コピー等に時間費やしてちゃ無駄でしょうし、職場の発展もないでしょう。

2012/03/04 (Sun) 18:48
疲れ……

出張がさすがに疲れたのか、今日は眠かったし、くたびれました

テニスにも軽く行きましたが、不可抗力とはいえ、人の顔に球をぶつけてしまうアクシデントもあり、後味悪かったです。

明日からまた仕事がバタバタしそうで、ちとサザエさん症候群気味(笑)。ちょっと3月中は先が見えなくてイヤーな感じです……

休養とリフレッシュはしっかりしていきたいですね。勿論、執筆や読書も!欲張りかな……


読書と言えば、出張中に結構読めるかと思いましたが、予想に比して進まなかったなあ。やはり風太郎作品(特に長編)は読みごたえありますが、読み終わるのに苦戦しますね。

2012/03/03 (Sat) 23:55
本日は盛況なり……

今日は東京で用務でした。

簡単に言うと、OB訪問の拡大版のようなイベントに説明役として参加しました。6人分のイスを用意して、話を聞きに来た、志望志願者に業務の説明をしたりや質問を受けたりというものでした。それを8回行うというなかなかハードなスケジュール。

そしたら立ち見まで出る程の盛況振りで、聴衆の熱気に驚かされました。色んな事を聞かれましたが、やはり的確に応えるというのは難しい。ちゃんと伝わったかどうか心配ではあります。エネルギーも使って、くたびれました。

まあ一緒に組んでやった方(初対面)が去年も同じイベントに参加した方だったので、色々と助けてもらいました。

しかし、私が就職活動していた頃より熱意や研究心が高いですね。感心します。

ようやっと今夜新潟に帰りました。疲れたな……

2012/03/02 (Fri) 23:51
トーキョー

sakuragawa.jpg

今日は水戸で仕事でした。ホテルから写真のさくら川沿いを歩いて水戸駅まで行きました。鳥や魚が普通にいる川でした。

仕事はお偉いさんの集まる会議で、私も発言があり、少々緊張しました。予期せぬ質問もあり、参りましたが何とかこなせました。ウチのお偉いさんもズバッと言ってくれて爽快でした。

しかし、わがままな人もいて、持ち時間を随分とオーバーしてまで自分の意見を言い続けるっていうのはどうかと思いました。失笑を買ってたよ。

終了後、懇親会に出て、東京に戻り、友人夫妻と飲みました。行きつけの日本酒の美味しい店に連れて行ってくれて楽しかったです。やはり美味しい日本酒は悪酔いしませんね。


gurannkoko.jpg
そして泊まったホテルが結構良かったです。部屋にマッサージ機が置かれていて驚いたなあ。

| ホーム |

 BLOG TOP  » NEXT PAGE