FC2ブログ

プロフィール

バカッパ

Author:バカッパ
作家志望30代の書評等日記のようなものです。

自作の小説については、「小説家になろう」サイトに掲載されておりますので、興味があれば是非!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

2012/02/29 (Wed) 23:28
不思議天気

東京方面は大雪だったそうで……

しかしながら我ら雪国は全然降りませんでした。普段暖かい所が降って、寒い所が降らず、面白いもんです。

もっともアメリカでは同じ時期に30℃の所もあれば、大雪の所もありましたから、一つの国で天気が一定するなんて事がないのはわかってますけどね。

しかし、人が出張で行こうなんて時にそっちの方面が悪天候だなんて……。前途多難の予感……

スポンサーサイト

2012/02/28 (Tue) 22:22
おじさん……

meganeojisan.jpg
日曜日に買い替えたメガネが不評です。

数名に「ダサい」と言われるし、ガキ共からは「おじさん」とか言われるし……

まあ確かに年齢的にも素性的にもおじさんだけどさ……。段々と「お兄さん」で通らなくなるのが寂しい(笑)

2012/02/27 (Mon) 22:41
出張

今週は木曜から土曜まで、茨城・東京出張です。2泊もするのは久々だなあ。

結構、責任ある仕事するので不安でもありますが、出張中は本も読めるし、夜は久々に友人にも会って来ようと思うので、楽しみです。

その為には明日・明後日、仕事頑張らんとイカンです。楽しい気分で出張行きたいもんだなあ(遊びじゃないけど……)。

2012/02/26 (Sun) 21:53
コスプレイヤー!

kosupureiya.jpg
今日はテニスをしたり、メガネを買ったりとしましたが、人生初のコスプレ―ヤー見学に行って来ました。

この土日に、新潟でマンガ・アニメフェスティバルなるイベントがありまして(市報でも紹介されてるくらいなんですが)、コスプレイベントがあるというので、怖いもの見たさで覗いてきました。

会場は新潟市体育館。正直、もっとウヨウヨといるのかと思いましたが、時間も悪かったのか、まばらな感じでコスプレした方々がいました。でも、さすがに本格的です。髪の色、衣装、小道具、工夫が凝らされていて感心しました。綺麗な女性もいましたし、女装した男も結構いました。唯一、仮面ライダーフォーゼが手を振ってくれたりしたのは嬉しかったです。

さすがに声を掛けるのは気が引けて、体育館の2階席から様子を見守ってました。写真も有料で撮影会やってるようなので、外でバスに乗り込む方々を遠くから写しました。弱腰です……。

ちなみにファンのような人もそれなりにいて、声を掛けて写真を撮らせてもらったりしているようでした。

まあ良い経験になりました。


2012/02/25 (Sat) 23:46
祖母

夕方から、ばあちゃんの家に行きました。

もう私の年齢と同じ年数の付き合いになりますが、まだまだ元気で感心します。私は自分の身体を考えても将来そこまで生きられるかどうか……

未だに帰りにお菓子を持たせてくれたりもしますし、いつまでも幼い孫なんでしょうね~。

ちなみに不思議と女性の方が長生きするみたいですね。ウチも祖父は両方とも亡くなっていますし。

女は強い!

2012/02/24 (Fri) 21:56
除雪隊

今日、昼から残った雪を除去する作業があったんですが……

何と来たのはたった四名。ほかの部署も皆来るかと思ったから「出ないとイカンな」と志願したら、全然来ないでやんの……

雪はかなり融けているんですが、一部凍って道を塞いでいる所もあり、それを取り除くのにかなり苦労しました。腕はパンパン、腰は痛いわ、汗びっしょりになるわ。もう少し組織立ってやってもらいたいもんです。

まあいい運動にはなりましたが……

2012/02/23 (Thu) 23:56
フォローミーバナー

ツイッターのフォローミーバナーを作ってみました。

果たしてブログからフォローしてくれる人がいるかはわかりませんが……

何にしてもツイッター生活おもろいです。意外とリアル友人がやってなくて残念ですが。

YUKAさん、どうもでした!

2012/02/23 (Thu) 21:51
なんちゅうか……

今日はお偉いを交えた打合せに参加しましたが……

何ともまとまりがないし、最後は愚痴だし、ちょっと幻滅しました(まあ、私のコレも愚痴ですが(笑))

そもそも元々は会議の場で決めるべき事を持ち帰った上、下の人間巻き込んでグダグダやってるんだからなあ……。困っちまいます。

こういう日は自分の文章を書くに限りますね。

2012/02/22 (Wed) 22:24
ツイッター考

昨日からツイッター始めましたが、こりゃなかなか面白いし、私向きな気がします。携帯でも気軽にブツブツ言えるのは楽しいですね。

もっとも世間でも舌禍事件が多発してますから、不用意な発言は気を付けないとですが……

それはそうと、やはりブログとの連携とか、操作とか、よくわからないですね……。やはり時代に遅れつつあるか(笑)

2012/02/21 (Tue) 23:28
ツイッター

遠く離れた友人もやってると言うし、時代の流れに遅れ気味な自分が心配になったという事もあり、ツイッターを始めてみる事にしました。

前々から気になってはいたんですが、年取ると(?)なかなか取っ掛かりが掴めなくて(笑)

とりあえずブロとものYUKAさんのお蔭ですんなり始められました。どうもありがとうございます。

けれど、まだよく使い方わかりませーん……。まあボチボチいじります。


2012/02/21 (Tue) 21:55
最悪の病(?)

口の中が切れて、口内炎みたいになっており、痛くて辛いです……

美味しい物を食べても染みるし、楽しみも半減です。辛い物や熱い物が特にキツい……

しかもなかなか治らないんですよね~。寝て起きて治っているのを期待するんですが、全然治ってないんですよね~。

痛たた……

2012/02/20 (Mon) 22:10
笑撃展開&鬱展開

週刊プレイボーイのWebで連載中の『キン肉マン』と『たいようのマキバオー』が凄いですね。

以下、かなりマニアックな話になりますが……

キン肉マンはバッファローマンが再度の悪魔超人返り咲き宣言。しかもステカセキングがキン肉マンゼブラのカセット入れて、まさかのマッスルインフェルノ!この笑撃的展開には吹き出しそうになりました。でも、読者はこの展開(要ははっちゃけてスピーディな展開)を待っていたんですよね。このままⅡ世でのカタルシスを本当に吹き飛ばして欲しい。


makibao-s.jpg
マキバオーは対照的に非常に重苦しい展開。マキバオーの親友にして、日本最強馬のフィールオーライを凱旋門賞の前哨戦で再起不能級(?)の怪我にするとは……。正直、フィール好きだっただけに、かなり鬱な展開です。しかし、作者としては読者に媚びずに、自分の信念で話を書き切っているんでしょうね。この後どうなるのか、期待半分、不安半分で見守りたいところです。

何にしても、両作品、ネット連載になりながらも頑張っていると思います。

2012/02/19 (Sun) 22:52
『共喰い』

tomoguii.jpg
今回の芥川賞受賞作、田中慎弥『共喰い』を読みました。ちょっとくどい感じのする文章でしたが、扱っている題材は面白かったです。目の付け所がやはり一流なのだと思いました。

では、掲載作の感想を。

『共喰い』
性的な思考の吐露が多いです。意図的にドぎつく書いているのかも。主人公は田舎町に住む高校生で、彼女もいるのだが、結構、セックスの事ばかり考えている。その父親がまたとんでもない男で、実の母とは離婚しているし、色々な相手と暴力的なセックスをする。主人公は、父のようになる事に嫌悪感を覚えるのだが、何処となく似通っている事に気付く。

その後、比較的衝撃的な事件が連続する。これは小説を書く上で、やっぱり重要な要素かも知れない。このくらい目を引くものがないと、読者をあっと言わせられないだろう。主人公のそれへの感じ方が、激情的でなく、淡々とした感じなのが、ちょっと不自然な気もする。まあしかし、作品全体を通して同じスタンスな感じはあるので、仕方がないかな。

そういう意味では、主人公はともかく、父といい、実母といい、再婚相手といい、結構キャラが立っていると言える。独特のモノを持っていますね。

あと、うまく言えないのだが、描写の細かさは主人公の意識なのかと考えると、ちと不自然かも。蝸牛の動きがどうだとか、鷺がどう動いたとか、高校生がそんな風な捉え方・思考をするだろうか……



『第三紀層の魚』
どちらかと言うと、こちらの作品の方が個人的には好きだ。父親が亡くなった母子家庭の小学生が主人公で、祖母と曾祖父が生存していて登場する。

釣りとか、国家主義的な事(日の丸とか勲章とか)とかが、曾祖父との絡みを交えて出て来て、良いアクセントになっています。釣りの描写なんかは上手いと思う。主人公はチヌを釣りたいが、結果は……というのも話の作りとしては上手だ。

それと年寄りへの思いにはなかなか共感できた。葬式で子供が感じる事なんかも、なかなか鋭い視点で書かれていると思う。

2012/02/18 (Sat) 22:27
ボーリング

rinntabo-rinngu.jpg

今日は久々にボーリングしました。それも従兄弟と。彼はまだ大学生なので、年代の違う人間と遊べて楽しかったです。

なかなか新鮮な気持ちで出来ましたが、真ん中になかなか行かず、スコアは安定しませんでした……

従兄弟の姉弟でペルーへ旅行に行くという話を聞き、羨ましいです。私も就職前に行きましたが、マチュピチュをはじめとして、本当に良い所です。高山病の辛さだけが玉に傷ですが……


2012/02/17 (Fri) 22:08
寝ている隙に……

昨夜の時点では全く降っていなかったのに、起きたら車に30cm以上も雪が積もってました。

今年は降りますね~。子供の頃みたいです。ニュースで見たら積雪量は62cmで今冬最高のようです。

タイヤも雪にハマり、空回りしてヤバかったです。雪に埋もれて、職場の駐車場もなくなって満車でしたし……

帰りのバイパスでも事故が連続してましたし、大雪による障害が多いですね。


春よ来い、早く来い♪ってな感じです。

2012/02/16 (Thu) 23:57
飲み会

今日は飲み会でした。

異様に眠いので寝ます……

2012/02/15 (Wed) 22:51
議決

最近、お偉いさんの会議に陪席する機会が多いのですが、どうもウチの職場の会議って、何が決定事項なのかハッキリしない事が多い。

色々な意見が出るのは良いのだが、最後に「決定された事は○○です」と総括してくれないと、審議を基にした仕事の進め方が混乱しますね。発言の重要度が判断できないのは困りものです。

相変わらず未成熟な組織だなあ。迷走している感が否めません。

愚痴です。スミマセン……

2012/02/14 (Tue) 22:58
チョコレート

ちょっとチョコを食べ過ぎてます。

昨日から今日にかけて、数だけはたくさん貰い、午前中から夕方まで、仕事しながらついついつまんでしまいます。イライラしている時に甘いものっていいんですよね~。

結構な蓄えになったので、まだまだ楽しめそうです。

こりゃ太りそうだし、肌荒れも怖い(笑)

人気者は辛いよ(冗談です)。

2012/02/13 (Mon) 22:24
『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』

urubarin.jpg
金曜日にTVで放映された『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』を録画しておいたので観ました。

私はX-MENシリーズ、結構好きでこれも前から観たいと思っていたのですが、期待通り、なかなか良かったです。映画の『X-MEN2』に繋がるストーリーですね。X-MENの主要キャラクターであるウルヴァリンの過去を描いており、彼の生い立ちや、彼がどうして記憶をなくしたのか、がわかりました。

日本映画と比べてしまいますが、やはりハリウッドの映画はテンポが良い。荒削り感も否めませんが、先日から観ている2作品より見応えもあるし、グダグダ感が少ないですね。爽快感があります。

今、ファーストジェネレーション(プロフェッサーXやマグニート―)の3部作が始動しているようですが、期待したいです。

2012/02/12 (Sun) 21:25
『監督・ばんざい!』

kantokubannzai.jpg
北野武監督の『監督・ばんざい!』を観た。

年末にTVであったのを録画したものだが、何とも評価し難い映画ですね。北野監督が「こんな映画を撮ってみよう」と色々なテーマの作品を撮る、というストーリーなのだが、基本的に支離滅裂感丸出しで、自虐的にダメ出ししてしまう。

下らないといえば下らないのだが、これが北野映画なんだろうなあ。途中、ラーメン屋の客にプロレスラーが出て来てドタバタやって(ラーメン屋もレスラーなのだが)、客をのした挙句、「出汁はゴキブリだ」などと言い張るバカらしさ。笑えたけど、映画で表現する意味は?という気もするし。

難しい映画だ……

2012/02/11 (Sat) 23:18
午睡

今日は久々に昼寝をたくさんしてしまいました。

珍しく寝る時間もあり、午後に1時間半以上寝てしまいました。最近、雪のせいで通勤が大変な為、早起きばかりでしたからね。

寝だめって良くないと言いますが、眠い時は眠いですねえ……

本当はそんな時間あれば文章書きたいんですが、やはり欲求には勝てません……

2012/02/10 (Fri) 22:09
『40代を後悔しない50のリスト』

40dainorisuto.jpg
大塚寿『40代を後悔しない50のリスト』を読み終えた。

これは最近読んだビジネス系・人生系の本の中でも良い方の部類に入りますね。40代という年代を収穫期ととらえ、その先後悔しない為にどんな事を心構えておくかを、50のポイントで説明しています。作者は1万人以上の成功・失敗の話を聞き、自らの教訓にしているのだとか。

若干、具体性に欠ける部分もありますが、コミュニケーションの取り方とか、時間の使い方とか、本の読み方とか、使える事例も幾つかありました。「バイブル書」を見つけ、何度もそれを読む、なんて考え方も共感出来ました。小説書くのに役立つ事も少し見られました。

Amazonの書評は相変わらず低調でしたが、書いてあるような事は簡単に実践できる人ばかりなのかな?「言われなくてもわかってるよ」という感じなのかな。前に別な本の時にも書きましたが、要は取捨選択だと思うので、良い所は取り入れ、悪い所・気に入らない所は無視すれば良いと思います。

私自身がもう少しで40代に差し掛かりますからね~。他人事じゃないです。

2012/02/09 (Thu) 23:21
現実と非現実

私が書く小説は、現実の中に虚構を盛り込むようなものが多いです。

私の敬愛する山田風太郎先生は、史実に嘘を盛り込んだり、ありもしない忍法を科学的根拠を付けてありそうに書いたり、そういう面でのプロです。その才能というかセンスはマジで群を抜いて凄いと思います。

何を言いたいかというと、私の仕上げた小説を友人に読んでもらったところ、どうも非現実部分が浮いちゃっているようなんです。本当らしく書いたつもりでもまだまだですね~。

もっと修行が必要だなあ……。しかも少々書き直しかな……

2012/02/08 (Wed) 22:14
『本格科学冒険映画 20世紀少年』3部作

20century.jpg
映画『20世紀少年』の3部作を今頃ようやく見ました。前にTV放送でやったのを録っておいたんですが、やっと見た訳で。

漫画もチラ見していた作品なので、面白いとは思ってましたが、なかなか約2時間×3本という時間を捻出するのが難しく、細切れ時間にチョコチョコ見ました。映画の見方としては間違ってますがね(笑)

感想ですが、日本映画独特なのか何となく間延び感があって、1と2はちと辛かったです。余計と言ってはいけないんでしょうが、ちょっとしたお遊び部分等(例えば変な歌や踊りとか)が出てくると、どうしてもダラダラ感を覚えます。

しかし、最終章は、昨夜ついつい一気に見終えてしまうくらいだったので、なかなかでした。テンポも良く、ラストのケンジの少年時代の邂逅なんかも良かったと思います。

映画と原作は「ともだち」の正体など、幾つか変更点もあるようですが、これは悪くない変更じゃないかな。原作の雰囲気は大事にしてるし、良作ではないかと。

それにしてもやはり3本は長いですね。もう少しメリハリ付けても良い気はします。商業主義を感じなくもない。

ついでに言うと、カンナ役の平愛梨がかわいいですね。凛々しい表情がなかなか良かったです(演技は?かな)。それに比べて、常盤貴子がオバさんになってるのが何とも……。女優としては、上手い渡り歩き方なんでしょうが。

ストーリー的には改めて漫画の方も読みたいと思いました。

あと主題歌が良かったな。耳に残る。

2012/02/07 (Tue) 22:20
まさかの7人の悪魔超人!

nikugazou.jpg
今、『キン肉マン』がWebで連載されているんですが、これが面白い。

Ⅱ世が酷かっただけに、期待薄でしたが、さすがにゆでたまご先生も相当、過去のダメだった部分を研究してきたみたいです。

何より、テンポが良くなり、過去のキャラを活かしている、この2点がGoodですね。Ⅱ世にはなかったものです。現時点では、完全に昔の面白さを取り戻してます。

今週号、まさかの7人の悪魔超人が出て来てビックリ。ステカセキングがまた戦うなんて……。いい意味で読者を裏切る展開だったと思います。

ブログ見ている方にはよくわからん話題かも知れませんが、私世代にはたまらん話です。友達も皆興奮したりで……

ちなみにネットなので、ドイツにいる友人もリアルタイムで読んでるんですよ。そして、メールで下らん話を交わしてます。インターネット時代ならではですね。

2012/02/06 (Mon) 22:19
疲れ?

今日は何だか疲れました。まず週末明けで部屋が寒く、手足が冷えましたし、仕事も集中砲火でした。

急にやる事増えて来て、先の見通しも立たぬ感じで、暗く長いトンネルを通っているようです。

こういう時は一つ一つ、潰していくしかないですね。

それにしても職場の無計画性には腹が立つなあ……。これに皆が振り回されて忙しくなっているかと思うと、もう少し良く出来る気がします。

2012/02/05 (Sun) 21:41
かまくら

kamakuraniwa.jpg
今日は実家の庭で人生初めてかまくらを作りました。三人がかりで上の写真程度のものですが。

ホームページで作り方解説しているようなのもありましたが、なかなか大変ですね。山にしてくりぬく時に崩れちゃったら終わりですし。そもそも山にするまで相当量の雪を積まねばならず、腰にきました(笑)

今日は元々積もっていたところに雪を足していったので、比較的早く出来ましたが、一からやったら相当時間も掛かるでしょうね。

まあでもなかなか良い経験が出来ました。

2012/02/04 (Sat) 22:50
小説評価

1月前にとりあえず仕上げた600枚超の作品を、信頼する友人二名が読んでくれて、詳細な所感を送ってくれました。

何はともあれ、素人の大作をちゃんと読んでくれる事に感謝です。こうした執筆を何年かやって来て、どんなものでもちゃんと読んでくれるのはこの二名で、ありがたく思います。

ブログ見ているかはわかりませんがありがとう!

これから彼らの意見を基にもう一回修正して、投稿します。もう少し良くなると思うので、もうひと踏ん張りですね。

2012/02/04 (Sat) 20:44

今日、大型ショッピングセンターのペットコーナーで、鳥がたくさんいる売り場に入りました。鶏系やインコなど、様々な種類がいて、よくよく見たのは久々な感じで新鮮でした。

中でも九官鳥が面白かった。「オハヨー」「コンニチハ」と喋るように鳴くんですよね。小学校の頃、オウムがいる家があって、言葉を話していた記憶がありますが、こんな事はそれ以来じゃないかな。

しかし、こういった動物が商品になっているのは何とも複雑ですね。「品揃え」なんて書いてあって、何だかなあ……。人間のエゴな感じもします。

ちなみに熱帯魚なんかは凄く安いんですね。一匹80円~150円くらいのものも結構ありました。驚きました。

2012/02/03 (Fri) 22:06
恵方巻き

今日は節分だったんですね。

家に恵方巻きがあり、しかも何故かエビカツ巻き……。なんじゃそれと思いましたが、まずまずのお味でした。

でもやはり、普通に太巻き風の味の方がいいですね。あれが食べたかった……。自分で買えば良かったです。

ついでに玄関から雪に向かって豆を投げました。一応、行事にはこだわってしまいます。

いや、その程度ではこだわっているとは言えないか……

| ホーム |

 BLOG TOP  » NEXT PAGE