FC2ブログ

プロフィール

バカッパ

Author:バカッパ
作家志望30代の書評等日記のようなものです。

自作の小説については、「小説家になろう」サイトに掲載されておりますので、興味があれば是非!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

2011/10/31 (Mon) 23:19
研修

今日から3日間研修で、ある山奥の研修所に来ています。

同じくらいの年代が集まっているので、非常に楽しいです。久々に下ネタ連発したりもしました。

ただ、山は寒いですね。凍えそう……
スポンサーサイト

2011/10/30 (Sun) 22:48
読書パワー

最近、本を読む力が落ちたような気がしますね。昨日の東京遠征で、短編1冊くらい読もうと思い行きましたが、100ページちょっとがやっとでした。

面白いんですが、途中からは疲れも出て来ましたね。まあ結婚式出て酔ってるというのもありますが……

まあ早さなんかよりは如何に自分の血肉にするかが大事なんですけどね。

2011/10/29 (Sat) 19:55
結婚式

Weddingwhite.jpg
今日は東京で結婚式でした。

新郎は大学からの友人というか先輩で、一緒にアメリカ回ったりもした人です。めでたい事です。

新婦の親父さんが酔っ払ったせいか、大はしゃぎで笑わせてくれました。対照的に奥さんは泣いていて、感動的でさえありました。

あと私の知り合いは一人もいなかったんですが、同席の人達が同じ大学出ている人たちだったので、話も合って楽しかったです。

おめでとうございました!

2011/10/28 (Fri) 23:55
咳&痰

咳&痰が止まらない一週間でした。体力落ちているせいか、回復力もない……

明日は東京で結婚式です。少し羽を伸ばしたいけど、元気あるかな……

2011/10/27 (Thu) 23:32
意見交換

今日は職場で意見を交換し合う機会があった。

やはり他人が考えている事を引き出せると面白い。自分の思っていなかったような斬新なアイデアも出てくるし、色んな人間の知恵を結集するというのは大事な事だと思う。

それにしても小説の方のアイデアが停滞気味です……。意見交換するか(笑)

2011/10/26 (Wed) 22:54
オトナの事情

先日読んだ『キミは他人に鼻毛が出てますよと言えるか』にも「大人ってのは成熟したように見えるが、実は子供の頃から何も変わっていない」というような文があったが、最近つくづく「大人は大人じゃない」と思う。

何というか、ここ最近、周りに揉め事や意思疎通を欠く事が多くて寂しくなりますね。友人達も仕事や家庭が忙しいのかさっぱり音信不通だし、「久々に会おう」みたいな話になると自分の予定だけ押し付けてくる奴はいるし。某集まりでは内部でゴタゴタしているし。

仲良かった人達もちょっとした擦れ違いでここまで疎遠や行き違いを起こしてしまうのかと、半ば呆れる他ありません。まあ、私も忙しかったし、相手にとってこちらがその程度の対象でしかないという事なのかも知れませんが、それにしてもちょっと寂しい。

これが「大人になる」っていう事なんでしょうかね……。

長渕剛の歌で「友達がいなくなっちゃった、気がついたら一人もいなくなっちゃった」なんて歌詞がありますが、ちょっとそんな心境がわかる気もします。まあ「一人もいない」は大袈裟ですがね。

脱線しますが、ちなみにブチは友達がいないらしい(笑)。哀川翔が自伝でそんな事を書いてたのを見た事があります。

2011/10/25 (Tue) 22:16
ギター

guiter1.jpg
最近、昔弾いていたギターを引っ張り出してきて、弦を張り替え、弾いたりしてます。

お遊び程度なので大したレベルではありませんが、一人で弾いてても結構気分良いもんです。いい気晴らしになります。

ただ、久々なのもあって指が痛いですね。慣らしが必要です。

2011/10/24 (Mon) 22:03
『キミは他人に鼻毛が出てますよと言えるか』

hitonihanage.jpg
北尾トロ『キミは他人に鼻毛が出てますよと言えるか』を読んだ。

人から借りた本で、いつまでも返してなかったので、一念発起した読んだのだが、これは面白かった。思わず、自分でも買おうと思いました。

内容としては、「今こそ小さな勇気を出そう」的なもので、電車で知らないオヤジに話し掛けて飲みに行くとか、公共の場でマナーの悪い奴を注意するとか、不味い店に文句を言うとか、昔好きだった子に今からその時の気持ちを告白するとか、昔イジめた先生に謝りに行くとか、興味深い内容が実体験で書かれていて非常に引き込まれました。

確かに私も友人の鼻毛が出ていたのを知りながら指摘できなかった事なんてありますので、身につまされます。そんな生々しさがいいんじゃないかな。

また、一つ一つが膨らませれば小説のネタにもなりそうで、素人作家としては凄く刺激を受けました。何処に面白い本が眠っているかわかったもんじゃないなあ。

2011/10/23 (Sun) 21:16
うーん……

うーん、体調が良くならんですね。特別悪くもないんですが、良くもならない。軽い頭痛と怠さ、微熱が続くような感じです……

買い物行ったり、掃除したり、読書したり、そんな日でした。早く良くならないかなあ……

2011/10/22 (Sat) 19:51
ダウン

風邪が悪化してしまい、熱も上がり、ついにダウンです……

これから寝ます。明日は良くなると良いなあ……

2011/10/21 (Fri) 22:12
怒りのパワーで

今日も仕事で気が滅入りました。何とも根本的な問題に手を付けられない現実が見えて、腹立たしいというか、やる気なくなるというか……

こういう時はその怒りを別の事に注ぐべきでしょう。と言う事で、これから執筆します(笑)

こんな時は結構書けたりします。

2011/10/20 (Thu) 22:53
仲間を作れ!

仕事が低調気味で萎えている日々ですが、とにかく共感者を増やすというのが大事な気がしています。

人間、認めてもらったり、共感されたりするのは嬉しいものです。ダメなものを少しでも良くするために、同じような志を持った人を味方につけていくのが近道なんでしょうね。

それにしてもまとまらない話合いや打合せが多過ぎる。もう少し「何のためにこれをやっているのか」ってのを考慮して、前向きにいかないと!

まあ仕事だけが全てじゃないですからね。特に私はそういう考えなので。

2011/10/19 (Wed) 22:16
不毛な会議

今日は前々から準備していた、わりと要職が集まる会議でしたが、さっぱり議論もなく低調でした。

何だかなあ。こりゃまたモチベーション上がらないねえ。何の為に会議してるんだか懐疑的になってしまう(笑)。準備した方としてもやりきれないよ。

どうも仕事の為の仕事が多い気がしてならない。

2011/10/18 (Tue) 22:50
『図解 残業ゼロで仕事ができる人の習慣』

sigotogadekirusyuukann.jpg
夏川賀央『図解 残業ゼロで仕事ができる人の習慣』を読んだ。本屋で面白そうで買ったが、まずまず良かった。

何より「自分を主に置く」という考え方に共感を覚えました。「普通の人は自分の属する会社と自分を一緒に囲んで考えますが、できる人は自分だけを囲み会社という存在はパートナー関係にあるものだ」という考え方は、「なるほどな」と思いました。

確かに会社と自分を囲めば「自分たち」という存在になり、上司の理不尽な命令だろうと、社の一定しない方針だろうと、従うしかありません(若しくは歯向かうという手もありますが)。でも、「自分」が独立起業のように存在する人は、「独立思考」でさまざまなアイデアを生み出せる。言い換えると、忠誠とかそんな概念とはかけ離れて行動できる。なかなかそんな風なマインドを持つのは難しいでしょうが、一つの考え方だと思います。

時間外なんかの考え方も「拘束されている」と考えると重苦しい感じがしますが、「自分にとっての仕事をしている」と位置づけられると、実質「残業」ではなくなると言ってます。本書では、実際にそういう働き方をしろと示唆しています。

うまく説明出来ていないかもしれませんが、考え方一つで仕事への取り組み方も違うなあと思わされました。

2011/10/17 (Mon) 21:59
これが秋か……

どうも変な天気が続きますね。

大雨降って、その後凄く晴れるみたいなのが多いですね。一番困るのは、暑寒い(あつさむい)こと。体温調節が上手く出来ないですね。

喉痛がしばらく続いてますし、こんなだと体調も良くならないです……

せめて暑いのか、寒いのか、ハッキリせんかい!コラーッ!

2011/10/16 (Sun) 22:38
テニス大会

今日は市のテニス大会に行って来ました。と言っても試合には出られず、手伝いで……。ほぼ業務みたいなもんです。

久々に立ち仕事で、腰痛が悪化してしまいました。昔は立ち仕事普通にしてたのになあ……

しかも人の試合見てたら、やりたくなってきました。試合復帰できるのはいつの日か……

2011/10/15 (Sat) 21:25
図書館巡り

今日は久々にあちこちの図書館へ行った。

県立図書館、石山図書館、坂井輪図書館、それぞれ行ったが、結構何処も人がいたなあ。

最近、あまり立ち寄りませんでしたが、文章書くのに使える資料も結構拾えそうだし、執筆中に図書館行くのも良さそうな気がします。

ただ、小説なんかは自分で買う主義なんですよね。借りて読むのはちょっとなあ。

2011/10/14 (Fri) 23:31
ドラクエⅡ

DQ2FC.jpg
9月に買ったドラクエⅠ~Ⅲを復刻したソフトで、ようやっとこの前「ふっかつのじゅもん」を入れたⅡのラストをプレイした(「ふっかつのじゅもん」については9月18日の記事にも書いてます)。

当時は凄く面白かった印象があるが、今やるとさすがに動きも遅くて操作性が悪いし、エンディングなんかもアッサリしてますね。その割に戦闘はわりとシビアだし。雑魚から逃げそこなうと、サマルトリアの王子が死んじゃったりして、なかなかハードでした。彼は本当に弱く、ラスト周辺のボスキャラには全然ダメージ与えられません(確かスーファミの復刻盤では少し改良されて強くなってた筈)。

しかもハーゴンとの対決でいつまでもベホマで粘られ参りました。マホトーンが効くとは……。覚えてなかったなあ。

しかしまあ懐かしかったです。一応、一番好きだった作品ですし。

2011/10/13 (Thu) 22:50
メンタルヘルス研修

今日は職場でメンタルヘルスの研修があり、参加した。

うつ病に関するメカニズムや対処等の説明があり、リラクセーションの体験もあったりで、なかなか面白かったです。

セルフケアの3大方法は呼吸・睡眠・運動だそうです。私は鼻も良くないし、最近は睡眠不足・運動不足ですから、良くないですねえ。無気力にもなる訳だな……

この研修はともかく、今日は仕事でまた徒労を感じる事があった。私の上司が御膳立てをして一つプランを提示したのだが、上の方で簡単に却下されてしまったのだ。

そもそも私の部署の本当のトップは、その上層部の役員なのだが、普段から話をしていないというのがどうにもまどろっこしいし、思い付きで却下等されている感じがする。もっと密な関係を保って欲しいし、トップならもう少し意志を示して欲しい。そういうのがないから、こっちが色々と考える訳で……。で、案を出したら却下じゃやり切れん……

2011/10/12 (Wed) 21:42
無気力気味?

どうも無気力状態が続いてます。

特に仕事、成果が出ない事をやっている感があり、何かやる気が出ません。まあ雌伏の時期なのかも知れませんが……

こういう時こそ、執筆とか、読書とかに精を出すべきだと思ってます。気力が燃え上がるよう、がんばらんば!

2011/10/11 (Tue) 21:35
『ルームメイト』

ru-mumeito.jpg
今邑彩『ルームメイト』を読み終えた。

昨年、スリランカに行く際、「ミエミエの展開かと思っていたら、まんまと騙されました」という帯の宣伝文句が気になって買った本ですが、若干、宣伝に偽りありのような気がして残念でした。

話としては、多重人格者の女が殺され、その女とルームメイトだった女子大学生が先輩(男)と共に真相を追うというものです。

で、帯にあるように、ミエミエの展開から意外な方向に話は進むのですが(まあ確かに私の予想とは外れましたが)、そんなに驚愕する展開でもなかったなあ。一応、背景とか、伏線の張り方とかはしっかりしていると思うし、普通に面白いと思いますが、「凄い」とまでは思いませんでした。

そしてラスト、作者が文庫版に際してわざわざ後書きまで付けて「後味の悪いバッドエンドだ」と言ってますが、これも蛇足のような気がします。私も複数の結末を作って言い訳した事がありますが、素人が言い訳しているのと大差ない感じがしました。それにそれ程、ひねった感じもしませんでした。

ついでに言えば、私が言えた柄ではありませんが、意外と文章が下手な部分も散見されました。

あと、文庫版だったので気付けば良かったのですが、結構古い小説なんですね。携帯電話の出始めのようで、大半が普通の電話使用しているし、現代から見ると少し違和感ありました。個人的には「最近の小説を読もう」と思って買ったつもりだったので、書かれた時期をチェックしておくべきでした。 まあそういう意味では、書かれた当時ではセンセーショナルな内容だったのかも。

いずれにしても、この作者、短編には定評があるようなので、もう一作くらい読んでみたい気はします。読みやすさは保証出来ます。

PS:本の帯にある宣伝文句には注意すべし、と改めて実感した次第……

2011/10/10 (Mon) 23:47
月岡わくわくファーム

wakuwakuhiroba.jpg
温泉の帰りに、月岡わくわくファームという所に寄りました。

ここ、初めて行きましたが、なかなか面白い所で、ヤギやウサギがいたり、レストランや土産物屋があったり、さらにはハイキングコースがあって、楽しめました。


wakuwakunoyama.jpg
このハイキングコース、山が池を囲んでいるような感じで、ちょうど良い散歩道でした。

昼飯もレストランでバイキングでしたが、美味しかったです。

満喫しました。

2011/10/09 (Sun) 21:31
温泉

今日は親戚一堂で月岡温泉に来てます。

美味い料理と硫黄臭い温泉で、日頃の疲れを取りたいなあ…

2011/10/08 (Sat) 23:49
眠たくて……

今日は一日中眠かった。昨晩、久々に『ワンピース』を読み返してしまったのが原因だ。

夜なんて、何度も落ちてしまったよ。

やはり早寝早起きが重要かなあ……

2011/10/07 (Fri) 23:33
執筆魂

最近、執筆が滞ってましたが、今日は久々に少し書きました。やはり徐々に書いていかないと。

何となく無気力状態気味でしたが、また挽回していきたいと思います。

かなり書き溜めた状態で仕上がってないので、ちょっと焦ってたりして……

2011/10/06 (Thu) 23:26
スティーブ・ジョブズ氏

アップルの創業者、スティーブ・ジョブズ氏が亡くなったそうですね。

私はアップル製品、一切触れてませんが、Macやi-phoneなんかも皆、アップル製品ですよね。かなり偉大な方だったと思います。

56歳とは若過ぎる。人生を駆け抜けたんでしょうか……

2011/10/05 (Wed) 23:24
共感

私の仕事の一つは職場の業務改善なのだが、ウチの職場は本当にどうにもならない感があり、最近ちと気が滅入ってました。現場に対しての権限も不明確だし、正直、一体どうしたら良くなるのか、皆目見当がつかない。

上司も同じように感じているようで、「何か抜本的な改革でもしないとダメだ」「本当にこっちが成果上がらなくてやり甲斐がない」と言ってました。

これは嬉しかったです。人間、やはり共感を持てるというのは大事な事だと思います。上司とも多少相容れない部分はありますが、こういう根本的な部分で同じ思いを抱けるというのはありがたく、やり甲斐に繋がります。

少なくとも気持ちの部分では救われた感があります。

2011/10/04 (Tue) 21:53
新・テニスの王子様が凄過ぎ!

本日もう一丁。

tenipuri.jpg

今週号の『新・テニスの王子様』ぶっ飛びすぎ。もうあまりの凄さに笑うしかないです。

タカさんが波動球で照明壊して相手にぶつけるわ、幸村は幻術に掛かったと思いきや掛かっていたのは相手だったり、入江先輩の演技のまた演技。

よくもまあここまで考えるわ。それも一つとしてテニスじゃないのにテニスなのが凄い。

2011/10/04 (Tue) 21:50
SASUKE2011秋

昨日、「SASUKE2011秋」がありましたが、また漆原って男が完全制覇しましたね。若い世代は凄いですね。完全にオールスターズなんて人達は過去の遺物になってしまってますね。

特に山田、相変わらずで、もうギャグとしか思えない体たらく。「練習してきた」と豪語していたにも関わらず、壁を登れずまたも敗退……。もう「第1ステージ突破」を目指して頑張った方が良いのでは?

何よりあの人はタイムマネジメントとか出来ないタイプですね。仮にあそこで壁を登れてもタイムオーバーは間違いなかったでしょう。時間がないのに必死さが見られないというか……

一生懸命やってるのがわかるだけに、努力の無駄遣いをしているようで哀れです。

2011/10/03 (Mon) 22:38
やっとかよ!

プレイボーイで連載中の『キン肉マンⅡ世 究極の超人タッグ編』がようやく終わった。

エラく長いシリーズだったが、中身は薄っぺらくて往年のファンには悲しかったな。

まあ決勝戦はまずまずの盛り上がりで良かったです。まだ続くらしいが、テンポの良さを期待したいね。

その気になれば書く事たくさんあるので、詳しくは後日考察します。

| ホーム |

 BLOG TOP  » NEXT PAGE