FC2ブログ

プロフィール

バカッパ

Author:バカッパ
作家志望30代の書評等日記のようなものです。

自作の小説については、「小説家になろう」サイトに掲載されておりますので、興味があれば是非!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

2008/09/28 (Sun) 20:39
「盲目物語」

谷崎潤一郎「盲目物語」を読み終えた。有名な谷崎作品は大抵読んでいるのだが、これだけは本当に遅かった。

ちょうど同時期に山風の「妖説太閤記」を読んでいた為、内容に被る部分があり、どうにも遅読になってしまった。まあ本作は盲目の琵琶法師(三味線引きの按摩)の視点で「お市の方(信長の妹で、浅井長政の妻)」の周辺を書いているので、書き方的には全く異なるんだけど。

また全編通して平仮名主体で書かれており、非常に味のある文になっている。

上記の通り、目が見えないというのが一つのキーポイントかな。声とか、触覚とか、そういう部分でうまく書いていると思う。20080928143209.jpg
スポンサーサイト

2008/09/23 (Tue) 21:13
ハリーポッター

20080923201506.jpg
「ハリーポッターと死の秘宝」を読み、このシリーズを読破した。

どんでん返し的な部分は大体予想通りだった。第6巻で亡くなった某人物が生きているのではないかと思ったが、さすがにそれはなかった。仕掛けとなっていた人物については、わかっちゃいたものの、最後だけは少々感動した。

まあ次の巻が出るまでの期間が長いし、いろいろな予想も出来るだけ損しているね。読者は想像をたくましくするもんだから、それを上回れないと、どうしても評価が下がってしまうだろうね。

あと誰かもサイト上で書いていたのを見たが、訳者が下手なのか、物語そのものがそうなのか、どうにもわかりにくい箇所が幾つかあったのが残念だ。最後の対決における杖の理屈も今ひとつ理解出来なかった。

まあそんな事はさておいても、これだけの分量を読ませるものを書いたというのは凄いと思う。堪能しました。

しかも俺は買わずに親戚から借りた。それも感謝です。

2008/09/21 (Sun) 22:04
鼻喉

20080921220040.jpg
書評ばかりなので、たまには日常の様子も。

今日は鼻水が出て、喉の痛みが続き、辛い一日だった。どうも花粉症時の症状に似ているのだが、こんな時期にもなるのか?

この「はなのどガム」、結構効くので愛用しているのだが、なかなか売ってないのが玉に瑕です。ジャスコに投書して、入れてもらうようにしたくらいです。

2008/09/18 (Thu) 22:21
「阿羅漢」

俺の友人に音楽をやる(やってた?)男がいるのだが、最近、YouTubeという画像サイトに自分の曲を入れているらしい。

俺もたまに手伝いをした事があるのだが、そんな曲の一つ「阿羅漢」もYouTubeに登録されていた。

一生懸命木魚を叩いているので、下記URL入力して、良かったら見て聞いてみて下さい。


http://www.youtube.com/watch?v=KC6jMDQrlwM

2008/09/17 (Wed) 23:15
「銀河忍法帖」

20080917210552.jpg
東京出張中に「銀河忍法帖」を読み終えた。

大久保長安を巡る佐渡金山での騒動を描いたものだが、科学VS忍術が描かれたりして、面白かった。特に忍者が実力を発揮せぬまま、道具を使う女に敗れたり、主人公(?)「六文銭」に不意打ち等でやられてしまうのが何とも哀れだ。

その六文銭の正体がこの作品の一つの鍵なのだが、山風先生を読み慣れてきたのか、何となく途中で読めた。まあそれを差し引いても、その彼の目的や人間臭い一面、忍者の宿命が絡み合い、興味深いものになっている。

入手がかなり困難だったが(随分古臭い表紙でしょ?)、興味ある方がいれば是非!

| ホーム |

 BLOG TOP