FC2ブログ

プロフィール

バカッパ

Author:バカッパ
作家志望40代の書評等日記のようなものです。

自作の小説については、「小説家になろう」サイトに掲載されておりますので、興味があれば是非!

作家としては山田風太郎先生を敬愛しています。その他、マンガ(古くは藤子不二雄・石森章太郎、キン肉マン、最近のモノまで)、ゲーム(ドラクエ・逆転裁判など)、プロレス(主にNOAHを応援しています)、特撮(ウルトラマン・仮面ライダー)などが好きです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

2020/02/22 (Sat) 16:52
さよならの今日に あいみょん親父

真冬の砂浜で、長渕剛のようにあいみょんを熱唱するサラリーマンがいました(笑)





スポンサーサイト



2020/02/16 (Sun) 20:28
2月なのに

2月に入りましたが、雪もさっぱり積もらず、冬らしくないですねえ。もっとも通勤にはありがたいし、降らない方が何かと都合はいいんですけど。

相変わらず体調の不調が多くてイマイチです。起きた時に首が痛かったり、頭が痛かったり、腰が痛かったり……。万全の日がないのが何とも悲しい。年齢の影響ですねえ。

まあこのまま早く暖かくなって欲しいですなあ。花粉症が来ますけどね(+_+)



2020/01/17 (Fri) 20:42
ユアソング

謎のエルトンジョン。海にマイクを設置する怪しい男がいました。



2020/01/05 (Sun) 22:15
『ウルトラマンR/B(ルーブ)』

RBsyasinn.jpg

私は子供の頃からウルトラマンや仮面ライダーも大好きなんですが、AmazonPrimeで『ウルトラマンR/B(ルーブ)』が全話視聴出来たので、年末年始に観ました。

ウルトラマンは、過去のレジェンドが出た『メビウス』以来、少しご無沙汰だったんですが、最新の『タイガ』が私の子供の頃の名作『タロウ』の息子という設定だったんで、円谷のYouTube放送で全話観てしまいました。で、これがなかなかだった事もあり、『タイガ』の悪役ウルトラマントレギアが『R/B』の映画から登場しているという流れもあったんで、この機会に全部観たという訳です。

ウルトラマンにしては珍しい最初からの二人組、そして綾香市という架空の都市内での話で、しかも家族愛をテーマにしており、毛色が違って面白かったです。変身するのは兄弟で、それに付いてくる妹、子供がウルトラマンとは知らないが温かく見守る父、失踪していたが子供の事を心配している母が絡んで、いい味出してました。

敵の出方が少し特殊なので、展開にちょっとくどさはありましたが、作品としては楽しめました。

そして、オーイシマサヨシさんの主題歌『Hands』が最高にいい。いっぺんに彼のファンになりました。流し方も上手で、強敵に逆転する時にこの曲が掛かる演出は本当にいい。最終回と映画と後日譚に当たる『ウルトラギャラクシーファイト ニュージェネレーションズ』での流し方は珠玉の出来です。

ウルトラシリーズは連続性や過去の出演者の扱いが本当に良くて、映画や『ウルトラギャラクシーファイト』でちゃんと『R/B』の設定が活かされているのも好感が持てます。過去の出演者達もちゃんと出て来るのは本当に嬉しいです。


2020/01/03 (Fri) 22:12
『スターウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』

sukaiulo-ka-no yoake

昨日ですが、『スターウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』を見て来ました。

スターウォーズシリーズはずっと見てきており、完結編という事でやはり劇場で見たくて行って来ました。

感想としては、まあ上手くまとめたとは思いますが、やっぱり「ちょっとなあ……」と思う部分も幾つかありました。ネタバレになるのであまり詳しく書きませんが、主人公の素性とか、フォースの使い方とか、大ボスの事とか、ちょっと納得しかねる部分も垣間見られました。

まあ、ジョージルーカスが撮っていない時点で別物になっているのは仕方ないのかも知れません。とはいえ、ルーカス案では、7~9でフォースがウイルスのような存在だったとかいう話ですが(笑)

と悪い面を強調しちゃいましたが、一か所、ある人物が出たところはウルっと来ました。こういう部分を作れるだけの歴史があるし、それだけでも作品としての価値は十分にあるんだと思います。

ひとまず作った側も観た側もお疲れ様でしたというところでしょうか。

| ホーム |

 BLOG TOP  » NEXT PAGE